佐賀県神埼市 自衛隊のヘリが民家に墜落し黒煙

佐賀県神埼市 自衛隊のヘリが民家に墜落し黒煙

2018年2月5日、午後4時43分ごろ、陸上自衛隊の戦闘ヘリ「AH64D」が佐賀県神埼市の住宅街に墜落しています。

目撃した人の情報によると、バキバキという音がして外を見たら、大きな機体がバランスを崩した感じで斜めに落下したとのことです。

墜落した民家の住民4人のうち1人の小学5年の女児が右膝を打ち軽いけがを負ったが命に別状ないそうです。墜落したヘリの近くで、搭乗していた隊員とみられる2人が心肺停止、死亡が確認されています。

機長の2等陸佐(43)の死因について、司法解剖の結果、外傷性ショックだったそうです。

整備を終えた後、状況を確認する整備確認飛行中だった

防衛省によると、機体は佐賀県吉野ケ里町の陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地の第3対戦車ヘリコプター隊に所属で、整備を終えた後、状況を確認する整備確認飛行中だったといいます。

ヘリは午後4時36分に同駐屯地を離陸し、7分後の同43分に佐賀県神埼市の住宅街に墜落しました。

異常を感知したため「予防着陸する」と連絡があった後、機首から落下したとされています。

自衛隊機の墜落はこれまでも少なくありませんが、住宅地に落ち住民を巻き込んだケースは珍しいということです。

飛行計画では駐屯地を離陸し、福岡県久留米市などの上空を飛行するルートだった。

飛行計画では駐屯地を離陸し、福岡県久留米市などの上空を飛行するルートだったそうです。久留米市上空に到達する前に墜落した可能性があります。

ヘリコプター墜落の原因は?

現在、詳しい原因はまだ明らかになっていません。

飛行50時間ごとに受ける定期整備でメインローターヘッドを初めて交換して事故が起きています。

交換作業は1月19日〜25日行われ点検整備を終え、点検飛行を初めて臨んだのがこの日でした。

フライトレコーダーを解析して原因究明を急いでいます。

同種のヘリでアメリカで類似事故が過去に起きています。

NHKニュース 動画

自衛隊ヘリコプターが墜落か 佐賀 神埼 | NHKニュース
久留米ファンで広告掲載しませんか?

月間31万アクセスの久留米ファンで広告掲載します!
久留米ファンに記事広告募集
お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けます!

多くの店舗やイベントなど、掲載しています。

地域フリーペーパー「くるめいく」ともコラボ中!
誌面でもPRすることも可能です!

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

佐賀県神埼市 自衛隊のヘリが民家に墜落し黒煙

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間31万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」