福岡県大川市 横断歩道で小学生3人を次々はねる交通事故発生

福岡県大川市 横断歩道で小学生3人が次々はねる交通事故発生

本日(2017年10月19日)、午前7時40分ごろ福岡県大川市の交差点で登校していた小学女児(6歳から9歳)3人を乗用車が次々とはねる交通事故が発生しています。

福岡県大川市三丸の国道208号交差点で小学女児3人が次々とはねられる

福岡県大川市三丸の国道208号交差点で、青信号の横断歩道を渡って登校中だった市立田口小学1〜3年の女児3人が左折してきたワンボックス車にはねられています。

地元消防によると、3人は転倒し、体をすりむいたり、歯が折れたり、手、脚などにけがをしたが命に別条はないそうです。

福岡県警筑後署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、同県柳川市の会社員の男(52)を現行犯逮捕しています。

横断中の3人に気付くのが遅れ、はねたとみられる。会社員の男は、通勤途中で、事故後に自ら110番しています。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間27万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】大好評!今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にお問合せ下さい!

スポンサーリンク

関連記事

福岡県大川市 横断歩道で小学生3人が次々はねる交通事故発生

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
ついに月間27万アクセス達成!
ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?