辛子明太子製造・販売(有)筑水フーズ 破産手続申請準備中 福岡県久留米市安武町

辛子明太子製造・販売(有)筑水フーズ 破産手続申請準備中 福岡県久留米市安武町

福岡県久留米市安武町安武本2933-1にある辛子明太子製造・販売の(有)筑水フーズが破産手続開始申立準備であることを報じています。

(有)筑水フーズ|福岡県久留米市|東京経済ニュース

負債総額は約1億円。5月9日までに事業を停止した同社は、事後処理を弁護士に一任し、破産手続き申請の準備に入った。担当は河内美香弁護士(大濠総合法律事務所天神オフィス、福岡市中央区天神1-15-6、電話:092-761-9105)。

辛子明太子製造・販売(有)筑水フーズとは?

(有)筑水フーズは、安全でおいしい辛子明太子を造ろうと平成16年に設立。第4回全国醤油名匠を受賞し、味の評価も高まり、おいしさ追求と品質安定・安全で衛生的な商品づくりに徹した辛子明太子製造・販売店でした。

名物の筑水めんたいは、素材えらびにこだわり、味付けにこだわり、秘伝のつけダレでじっくり漬け込み、まろやかでさっぱりした味わいでした。一つ一つ丹精込めて手作りで素材によって塩加減まで調整して仕上げるというこだわりで、合成着色料等も使わず、いいものしか出さない。そんな頑固な職人によって作られていました。

明太子以外にもいか豆板醤、いか白造りわさび味、いか白造りゆず味などの商品を取り扱っていました。

わたしの一言

トモノリ

ホームページはまだ存在しますが、5月9日までに事業を停止しています。

久留米にある企業が一ついなくなるのは寂しいですね。

久留米市のお店で、5月に入って倒産や閉店になるのが多いような気がしますね。

2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス ゆめタウン久留米店 5月7日もって閉店へ

2017.04.12

すたみな太郎 久留米上津店 5月14日(日)持って閉店に。約16年間続くも諸般の事情によりに閉店

2017.05.14

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

辛子明太子製造・販売(有)筑水フーズ 破産手続申請準備中 福岡県久留米市安武町

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?