大型商業施設「イオン上峰店」 2019年2月末で撤退

大型商業施設「イオン上峰店」 2019年2月末で撤退

佐賀県三養基郡上峰町にある大型商業施設「イオン上峰ショッピングセンター」が来年(2019年)2月末で撤退すると報じられています。

地元の関係者らによると、イオン九州(福岡市)の18日の取締役会で決まったと報じられています。

【情報追記】
閉店後の建物と敷地の利用は未定となっています。従業員148人のうち34人が町内による雇用となっています。

イオン上峰店19年2月撤退 売上高減、老朽化要因か|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

2万1200平方メートルに及ぶ当時の店舗面積は県内最大でした。

以前は、上峰サティとしてあった店舗で九州初のシネマコンプレックス(複合映画館)を併設するなどありました。その後、映画館は閉館し上峰サティはイオン上峰店となりましたが、イオン上峰店も2019年2月末を持って撤退となるようです。

施設の老朽化で消費者の新たなニーズに応えるのが難しくなったことなどが要因とみられています。

大型商業施設「イオン上峰店」 2019年2月末で撤退

概  要

  • 閉店予定日:2019年2月末(2月28日)
  • 店舗名:イオン上峰店
  • 所在地:〒849-0123 佐賀県三養基郡上峰町大字坊所1551-1 

イオン上峰ショッピングセンター公式ホームページ

【2018年6月12日情報追記】イオン上峰店跡地は上峰町が取得

三養基郡上峰町のイオン上峰店が来年2月末に閉店することを受け、武広勇平町長は6月11日に、跡地を取得する意向を表明しています。

土地や建物を所有するイオン九州と交渉を進め、今秋をめどに活用策をまとめたい考えを示しています。

アクセス

わたしの一言

トモノリ

大型商業施設といっても今では小さな方ですが、当時は大きい施設で、映画館「ワーナー・マイカル・シネマズ(WMC)上峰」があったときはよく訪れていました。

売上高減、老朽化要因とは言われていますが、店舗は取り壊されるんですかね〜。テナントもどこか移転になるでしょうね。

【追記】イオン福重店も2018年9月30日で閉店と発表されました。

久留米ファンで掲載しませんか?

月間94万アクセスを誇る久留米ファンで記事にします。
久留米ファンに記事広告募集

一日平均30,000回見られている久留米ファンに記事を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

大型商業施設「イオン上峰店」 2019年2月末で撤退

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」