アジアへの扉 日本風洞製作所 風力発電システムを製造する久留米市の企業を特集

アジアへの扉 日本風洞製作所 風力発電システムを製造する久留米市の企業を特集

テレビ西日本で毎週日曜17時25分〜17時30分に放送されているドキュメンタリー番組「アジアへの扉」。

「アジアへの扉」は、九州・山口発アジアへ進出している企業を応援する番組です。

その2018年6月17日(日)放送の企業が福岡県久留米市藤光町に本社を置くと株式会社 日本風洞製作所が特集されます。

風力発電システムを製造する久留米市の企業。心臓部以外に中国製の部品を使うことで、全て日本製の場合と比べ、コストは10分の1になるという。これで欧州を狙うといった番組内容となっています。

アジアへの扉【風のスペシャリストをめざして】日本風洞製作所

概  要

  • 放送日時:2018年6月17日(日)17時25分~17時30分
  • 放送局:TNC テレビ西日本
  • 番組名:アジアへの扉
  • 番組タイトル:アジアへの扉【風のスペシャリストをめざして】

株式会社 日本風洞製作所 ( JAPAN FUDO INDUSTRY Inc. )

競技自転車の空力測定に特化した、世界最小の風洞試験装置や、市販品としては世界初となる、プロペラを2層持つ2重プロペラ風力発電機など次々と世界初となる製品を開発し過去の「作れない」「できない」に挑戦しつづけている企業です。

風洞試験装置や風力発電機、水力発電機 などの流体機械を主力製品とし、世界の再生可能エネルギー需要に貢献するとともに、サイクルスポーツ・モータースポーツ などに新しいエンターテインメントを提供されています。

  • 設立:2016年10月21日
  • 所在地:(本社)〒830-0054 福岡県久留米市藤光町 1147-1
  • 事業内容:風洞実験装置及び高効率風力発電機の開発・製造・販売

株式会社 日本風洞製作所の詳細は、公式ホームページをご覧下さい。

アジアへの扉 | TNCテレビ西日本 Webサイト

アジアへの扉の詳細は、公式ホームページをご覧下さい。

わたしの一言

トモノリ

こんな世界初となる製品開発を手かげている企業があるなんて知りませんでした。

番組提供元の西日本シティ銀行からQB 第一号ファンドの出資を受けているのが、日本風洞製作所みたいですね。

番組ではどのように放送されるか楽しみですね〜放送をお見逃しなく!

久留米ファンで掲載しませんか?

月間94万アクセスを誇る久留米ファンで記事にします。
久留米ファンに記事広告募集

一日平均30,000回見られている久留米ファンに記事を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

アジアへの扉 日本風洞製作所 風力発電システムを製造する久留米市の企業を特集

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」