「菓子処あまや」絶品みたらし団子の和菓子専門店が10月期間限定オープン!

「菓子処あまや」絶品みたらし団子の和菓子専門店が10月期間限定オープン!

2021年10月20日(水)~10月30日(土)、福岡県久留米市東町にある、福岡県久留米市東町上天神田にあるエマックス・クルメに和菓子専門店「菓子処あまや」が期間限定オープンします。

菓子処あまやは、阿波和三盆という独特の砂糖(四国徳島産)を使用して、最上級の原材料を基に秘伝製法で作られた、絶品の本わらび餅を中心にみたらし団子等を取り扱われているお店です。

エマックス・クルメ 2F専門店街イベントスペースに期間限定オープンします。

「菓子処あまや」絶品みたらし団子の和菓子専門店が10月期間限定オープン!

「菓子処あまや」絶品みたらし団子の和菓子専門店が10月期間限定オープン!
概  要

  • 店舗名:菓子処あまや
  • 期間限定オープン日:2021年10月20日(水)~10月30日(土)
  • 所在地:〒830-0032 久留米市東町上天神田316-2(西鉄久留米駅ビル内)2F
  • 営業時間:10:00~20:30
  • 取扱い商品:和菓子販売
執筆時現在の情報です。期間限定ショップのため営業時間など変更になる場合があります。

エマックス・クルメ ホームページ

詳細は、エマックス・クルメホームページをご覧下さい。

アクセス

店舗名 菓子処あまや(エマックス・クルメ内)
所在地 〒830-0032 久留米市東町上天神田316-2(西鉄久留米駅ビル内)2F
駐車場 施設には駐車場がありませんので、近隣の駐車場を利用しましょう。
交通アクセス 西鉄久留米駅下車、徒歩すぐ。
バス停「西鉄久留米」下車、徒歩1分
バス停「西鉄久留米・東口」下車、徒歩1分

わたしの一言

トモノリ

エマックス・クルメで、和菓子専門店「菓子処あまや」が期間限定オープンします。

気になる方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

OK Bagel(オッケーベーグル)久留米市に期間限定オープン!カヌレ&缶パフェ

OK Bagel(オッケーベーグル)久留米市に期間限定オープン!カヌレ&缶パフェ

2021年10月17日

合わせてこちらの記事もどうぞ

久留米市周辺 2021年12月オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

久留米市周辺 2021年10月オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

2021年10月1日
久留米市周辺 2021年 惜しくも閉店のお店まとめ【閉店情報】

久留米市周辺 2021年10月に惜しくも閉店のお店まとめ【閉店情報】

2021年10月9日
久留米市周辺 2021年12月オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

久留米市周辺 2021年9月オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

2021年9月1日
久留米市・筑後地方周辺 2021年下半期にオープンするお店まとめ

久留米市・筑後地方周辺 2021年下半期にオープンするお店まとめ

2021年7月10日
久留米市周辺 2021年 上半期 閉店したお店まとめ【2021年1月〜6月】

久留米市周辺 2021年 上半期 閉店したお店まとめ【2021年1月〜6月】

2021年7月1日
久留米市・筑後地方周辺 2021年にオープンするお店まとめ【新店情報】

久留米市・筑後地方周辺 2021年上半期オープンのお店まとめ【新店情報】

2021年1月4日
久留米市・筑後地方周辺 2020年に惜しくも閉店となったお店まとめ【閉店情報】

久留米市・筑後地方周辺 2020年に惜しくも閉店となったお店まとめ【閉店情報】

2020年12月28日

久留米ファンのTwitterFacebookLINE、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きます!

久留米や筑後地方周辺の情報盛りだくさんお届けします!

気になる方はぜひフォローされて下さい。

久留米ファンLINE@

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計5,200万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

「菓子処あまや」絶品みたらし団子の和菓子専門店が10月期間限定オープン!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」