観覧無料!話題のブルゾンちえみが天神コアやってくる!「ブルゾンちえみ with Bお笑いライブ」

観覧無料!話題のブルゾンちえみが天神コアやってくる!「ブルゾンちえみ with Bお笑いライブ」

平成29年4月30日(日)、キャリアウーマンネタで人気急上昇中の「ブルゾンちえみ with B」が天神コアにやってきます!なんと入場は無料!天神コア屋上 芝生広場で「ブルゾンちえみ with Bお笑いライブ」を開催されます。

「ブルゾンちえみ with Bお笑いライブ」

  • 開催日時:平成29年4月30日(日)12:00 START(開場 11:00予定)
  • 開催場所:天神コア屋上 芝生広場
  • 入場:無料
  • ゲスト:ブルゾンちえみwith B、地元福岡で人気の芸人 おりがみ
※満員の場合入場をお断りさせていただく場合がございます。
※雨天決行。安全面上、傘(折畳み傘・日傘を含む)は使用できません。レインコートなどを用意しましょう。
※荒天等の理由によりイベントを中止なる場合があります。
※登場ゲストやイベント内容は、諸般の事情により変更される場合があります。

優先観覧席

優先観覧席が抽選で当たる!
LINE@友だち 50組100名に招待!
天神コアLINE@友だちの中から抽選で事前ご招待します。
4/14(金)配信の抽選メッセージをチェックしましょう!

天神コアの買物レシートの提示し200名限定 対象期間3,000円以上の買物レシートを当日会場受付にて提示しましょう。
レシート対象期間:4/15(土)~4/30(日)

ブルゾンちえみとは?「with B」とは?

ブルゾンちえみ(1990年8月3日)は、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレントです。

『ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP』(日本テレビ、2017年1月1日放送)で「ブルゾンちえみ with B」として出演し、この回の優勝者に選ばれ、これをきっかけにテレビやメディアへの出演が急増しました。

2017年のR-1ぐらんぷりにて初の決勝進出。決勝ファーストステージCブロックに登場したブルゾンはキャリアウーマンネタを披露し、「お茶の間投票」では最多の44%を集めるも、審査員票は伸びずファイナルステージ進出を逃しました。その後、第24回東京ガールズコレクション2017SPRING/SUMMERに出演。現在、ドラマ「人は見た目が100パーセント」にも出演している。

ちなみに「with B」=「ブリリアン」という意味です。左右にいるお二人の後輩芸人のブリリアンというお笑いコンビのことです。

冒頭の写真でいれば、左が徳田浩至(とくだこうじ)さん、右が杉浦大毅(すぎうらだいき)でお二人のコンビ名がブリリアンなので「with B」なのです。

ブリリアンの名前の由来はダイキさんとコージさんはが二人とも西麻布にあるミュージック・バーでアルバイトをしていてそのバー・ラウンジの名前が「ブリリア」だったことから、その名になったようです。

ブルゾンちえみさんのTwitterはなんと42万5千人のフォロワーとなっています。今年最もブレイクしている芸人さんの一人ですね〜。

天神コア Webサイト イベントニュース

アクセス

天神コア 福岡県福岡市中央区天神1-11-11

わたしの一言

トモノリ

今、もっともブレイク中の「ブルゾンちえみ with B」のお笑いライブを観覧無料でみれるなんてすごいですね。生で観たい!

きっとすぐに満員になってしまうじゃないでしょうか。確実に見るために優先観覧席をねらってみてはいかがでしょうか。

久留米ファンで広告掲載できます!

月間60万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日平均20,000回見られている久留米ファンへ広告を掲載できます。

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

観覧無料!話題のブルゾンちえみが天神コアやってくる!「ブルゾンちえみ with Bお笑いライブ」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間60万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」