テレビ西日本「アジアへの扉」化粧品の製造、販売を行う久留米市の会社 CTC-LANKAが放送

テレビ西日本「アジアへの扉」化粧品の製造、販売を行う久留米市の会社 CTC-LANKAが放送

テレビ西日本で毎週日曜17時25分〜17時30分に放送されているドキュメンタリー番組「アジアへの扉」に化粧品の製造、販売を行う福岡園久留米市上津町の会社 CTC-LANKA(シーティーシーランカ)が特集されます。

「アジアへの扉」は、九州・山口発アジアへ進出している企業を応援する番組です。

その応援する企業として2016年1月31日(日)放送で久留米市上津町の会社CTC-LANKA(シーティーシーランカ)がピックアップされます。

番組内容

「日本とスリランカをつなぐゴマ」
スリランカ産のゴマのオイル等を使った化粧品の製造、販売を行う久留米市の会社。番組では、長い年月をかけ商品化に至った経緯、スリランカへの想いを紹介します。

CTC-LANKA(シーティーシーランカ)株式会社とは?

CTC-LANKA(シーティーシーランカ)株式会社は、福岡県久留米市上津町にある化粧品卸、化粧品製造、化粧品製造・卸、化粧品販売事業です。

ストレスによる肌荒れに悩んでいたCTC-LANKA代表の秋山さんが自然に良いものは人に良いものと思い、ゴマと出逢い、スリランカの人に出逢い昔ながらの石臼製法を用いて低温でゴマを搾ることに成功します。

これにより自然に優しく肌に優しいCTCの「セサミオイル」が誕生。

人々の肌を助け、現地に自社農園をつくることでスリランカの人々の暮らしを支え、サバンナは豊かな大地に変わる仕組みを作られている会社です。

販売商品

Amazonや楽天市場でも販売されていて、全身に使えるし髪にも使える、髪がサラサラになった、クレンジング、マッサージ、保湿オイル、日焼け止め等、多彩な役割にもなると高評価です。

調べてみると、セサミフルトライアルセットというのがあります。


アジアへの扉 | TNCテレビ西日本 Webサイト

わたしの一言

トモノリ

内戦が続き、貧しい人が多い発展途上のスリランカは、日本の10分の1の貨幣価値だそうです。

セサミオイル製造には、スリランカの為にも現地のスリランカ人を採用されているそうです。

人件費を安くするためではなく、日本人に払うのと同じ賃金を支払われているそうです。

オーガニックにこだわり人々の肌のため、またスリランカの人々のためにも貢献されています。

素晴らしい企業ですね〜。1月31日放送をお見逃しなく!

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

テレビ西日本「アジアへの扉」化粧品の製造、販売を行う久留米市の会社 CTC-LANKAが放送

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?