竹筏に乗って筑後川を川下りしよう!ちくご川横断竹筏レースも!「第5回ちくご川竹筏」

竹筏に乗って筑後川を川下りしよう!ちくご川横断竹筏レースも!「第5回ちくご川竹筏」

2017年5月20日(土)〜5月21日(日)、福岡県久留米市にある筑後川防災施設くるめウス(久留米合川ゆめタウン横)において「第5回ちくご川竹筏」が開催されます。

5月20日(土)は、全長30mの竹筏を組み、合川大橋から、くるめウス下河川敷まで2kmを川下りする「ちくご川全長30m竹筏川下り」が、5月21日(日)にはくるめウス下の河川敷で、各チーム毎に竹いかだを組み、筑後川を横断するレース「ちくご川横断竹筏レース」が開催されます。

イベントは今年が5回目で、山を荒らす竹を使って遊ぶことを通して環境保全を作ろうと始められました。

20日の巨大いかだでの川下りは、午前8時半九州自動車道高架下の左岸河川敷に集合し、全長36メートルのいかだを作り、くるめウス近くの河川敷までの約2キロを下ります。

その後、竹炭を使ったバーベキューが行われます。バーベキューは有料ですが、持ち込みも可能となっています。

21日は8人1組で長さ6メートル、幅1.5メートルの竹筏に乗り、両岸を横断するタイムレースを開催します。優勝するとなんと!5万円分の地域商品券が貰えます。

両日とも参加希望者は事前申込が必要となっています。

イベントを通して、筑後川や耳納連山の自然の豊かさを体感し、流域の方々との交流を楽しみませんか?

第5回 ちくご川竹筏

  • 開催日:2017年5月20日(土)〜5月21日(日)
  • 開催場所・受付:5月20日(土)合川大橋(左岸)受付AM8:30~
    5月21日(日)くるめウス下河川敷 受付AM8:30~
  • 参加費用:竹いかだレース 1,500円/1人(イベント保険300円込み)、高校生・大学生は1,000円
  • 観覧:無料

5月20日(土)ちくご川全長30m竹筏川下り

全長30mの竹筏を組み、合川大橋から、くるめウス下河川敷まで2kmを川下り!竹筏体験乗船もあるので、子供も楽しい体験ができる!

川下りの後は、みんなでBBQ!竹で作れる食器づくり体験やサプライズがあります!!

受付はAM8:30~、場所は合川大橋(左岸)で行なわれます。

5月21日(日)ちくご川横断竹筏レース

くるめウス下の河川敷で、各チーム毎に竹いかだを組み、筑後川を横断するレースを開催!

受付はAM8:30~、場所はくるめウス下河川敷。搭乗人数 2人(往路2名、復路2名で交代)。参加チーム 1チーム8名です。竹いかだ(外寸6m×1.5m)で横断距離 300~400m/1レース往復します。

料金:竹いかだレース 1,500円/1人(イベント保険300円込み) ※高校生・大学生は1,000円。観覧は無料です。

問い合わせ先

筑後川ー竹・筏・夢プロジェクト実行委員会
Tel:0942-33-2121

Fax:0942-33-2125

ちくご川 竹いかだレース Webサイト

下記は第4回 ちくご川 竹いかだレース Webサイトですが、竹いかだレースがどのような感じか見ると分かります。

筑後川防災施設「くるめウス」Webサイト

わたしの一言

トモノリ

筑後川を竹筏で横断やレースなんてめったに体験できないことですよね〜。お子さんと一緒になって家族で参加されたらきっと思い出になるでしょう。

なお、このイベントのボランティアを50人募集中となっています。ボランティア参加者には、地域マネー10カッパ差し上げるとなっています。

久留米ファンに掲載しませんか?

『イベントをPRしたい!お店をPRしたい!』など月間24万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

またホームページやブログをどうしたらアクセスアップできるかなど集客のアドバイスもやっています。

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

竹筏に乗って筑後川を川下りしよう!ちくご川横断竹筏レースも!「第5回ちくご川竹筏」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間24万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?