第7回 城島郷・酒街道をゆく 久留米市城島町の街並とお酒を堪能

第7回 城島郷・酒街道をゆく 久留米市城島町の街並とお酒を堪能

2019年11月9日(土)、11月16日(土)の2日間、久留米市城島町にある池亀・筑紫の誉・比翼鶴・瑞穂錦において「城島郷・酒街道をゆく」が開催されます。

「城島郷・酒街道をゆく」は、無料シャトルバスに乗って酒蔵巡りし、城島町の街並みと「城島の酒」を心ゆくまで堪能できるお酒好きにはたまらないイベントです。

最初の酒蔵で「飲み比べカード&チケット(10枚綴り)」を500円で購入し、チケット1枚で「城島の酒」をお猪口1杯(最大10杯)試飲できます。

各蔵元ではおつまみ(有料)もあります。

各蔵で塗枡も販売(300円)されます。

第7回 城島郷・酒街道をゆく

第7回 城島郷・酒街道をゆく

第7回 城島郷・酒街道をゆく

概  要

  • 開催日時:2019年11月9日(土)、11月16日(土)の2日間10時〜16時
  • 開催場所:参加蔵元、各協賛店
  • 主催:西部ツーリズム協議会
  • お問い合わせ:城島総合支所産業振興課 電話0942-62-2115
イベント期間は、西鉄大善寺駅から酒蔵などを巡回する無料シャトルバス運行されます。

参加蔵元

参加蔵元
  • 池亀
  • 筑紫の誉
  • 比翼鶴
  • 瑞穂錦

「城島郷 酒街道をゆく」の楽しみ方

  1. 城島へは西鉄電車でいこう!(大善寺駅(西口)下車)
  2. 大善寺駅(西口)からは酒蔵などを巡回する無料シャトルバス、もしくは路線バスを利用。
  3. 酒蔵に着いたら「飲みくらべおちょこ」(みずほ吟醸水付)を500円で購入して、飲みくらべカード&チケット(10枚綴り)を受け取る。
  4. お酒はチケット1枚で1杯飲める。(4蔵で10杯試飲可)
  5. 各蔵で準備しているおつまみをつまみぐい(有料)※おつまみのない蔵もあります。
  6. イベント参加者には飲みくらべカード提示で協賛各店でもおトクなサービス特典あり。
  7. 各蔵でも塗枡も販売(300円)

久留米観光コンベンション国際交流協会公式ホームページ

わたしの一言

トモノリ

イベントでは、城島町の街並みと「城島の酒」を心ゆくまで堪能できます。

お酒好きにはたまらないイベントです。

気になる方は訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

第7回 城島郷・酒街道をゆく 久留米市城島町の街並とお酒を堪能

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」