※本ページにはプロモーションが含まれています

NHK ファミリーヒストリー 博多華丸が登場!福岡への愛とユーモアの原点が明らかに

NHK ファミリーヒストリー 博多華丸が登場!福岡への愛とユーモアの原点が明らかに

NHK総合で放送されている「ファミリーヒストリー」。

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材。「アイデンティティ」、「家族の絆」を見つめる番組。初めて明らかになる事実に、驚きあり、感動ありのドキュメントです。

ファミリーヒストリー2023年12月22日(金)放送のゲストに、福岡県福岡市早良区出身の博多華丸さんが登場します。

芸名に「博多」をつけるほどのふるさと愛とユーモアの原点が明らかになる。父方先祖は地域で一番の地主。曽祖父は新たな商売を始めて更に資産を増やした挑戦心ある人物だった。母方曽祖母は江戸時代から伝わるお笑い芸を演じていたという。祖母は泥棒との鉢合わせもユーモアで乗り切るほど愉快な人だった。父方の挑戦心と母方の明るさが華丸へ。大学卒業後まもなく土木工事会社を興した父。華丸が亡き母から学んだ大切なこととは?といった番組内容です。

博多華丸さんは、福岡大学附属大濠高等学校の卒業生で、福岡大学の落語研究会に所属されていました。そのことから、放送では、福岡大学附属大濠高等学校やキャンパス・落語研究会等が取り上げられるようです。

NHK ファミリーヒストリー 博多華丸が登場!福岡への愛とユーモアの原点が明らかに

概  要

  • 放送局:NHK総合
  • 番組名:ファミリーヒストリー
  • 放送日時:2023年12月22日(金)22時~22時45分 (45分)
    再放送は2024年1月4日(木)8時15分~9時
  • 出演者:【ゲスト】博多華丸,【司会】今田耕司,寺門亜衣子,【語り】余貴美子
番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合があります。

2023年12月22日(金)ファミリーヒストリー放送内容

泥棒との鉢合わせをユーモアで乗り切った祖母。江戸期から伝わるお笑い芸をたしなんだという先祖もいた。その外見から“西郷さん”とも言われた父。亡き母の息子への思い。

芸名に「博多」をつけるほどのふるさと愛とユーモアの原点が明らかになる。父方先祖は地域で一番の地主。曽祖父は新たな商売を始めて更に資産を増やした挑戦心ある人物だった。母方曽祖母は江戸時代から伝わるお笑い芸を演じていたという。祖母は泥棒との鉢合わせもユーモアで乗り切るほど愉快な人だった。父方の挑戦心と母方の明るさが華丸へ。大学卒業後まもなく土木工事会社を興した父。華丸が亡き母から学んだ大切なこととは?

ファミリーヒストリー NHK ホームページ

番組の詳細は、ファミリーヒストリー NHKホームページをご覧下さい。

わたしの一言

トモノリ

ファミリーヒストリー2023年12月22日(金)放送のゲストに、福岡県福岡市の博多華丸さんが登場します。

芸名に「博多」をつけるほどのふるさと愛とユーモアの原点が明らかになります。

どのように放送されるか楽しみですね〜。

合わせてこちらの記事もどうぞ

ファミリーヒストリー 久留米市出身「石橋凌」が登場!全力で生きる気質を受け継いで

ファミリーヒストリー 久留米市出身「石橋凌」が登場!全力で生きる気質を受け継いで

2022年11月24日
ファミリーヒストリー「陣内孝則 血の涙を流しても 家具の町・大川で生きる」

ファミリーヒストリー「陣内孝則 血の涙を流しても 家具の町・大川で生きる」

2019年2月19日
「たくなる」湯の坂 久留米温泉など久留米市を放送!初詣で立ち寄りたくなるスポット

「たくなる」湯の坂 久留米温泉など久留米市を放送!初詣で立ち寄りたくなるスポット

2023年12月22日
華丸・大吉のなんしようと FUJIWARAと久留米市の商店街へ【2/3放送】

華丸・大吉のなんしようと FUJIWARAと久留米市の商店街へ【2/3放送】

2023年1月28日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計9500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク
NHK ファミリーヒストリー 博多華丸が登場!福岡への愛とユーモアの原点が明らかに

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー・インフルエンサー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」