なんと!約1ヶ月間ものあいだ数十万匹ゲンジボタルの鑑賞ができる!ホタルの名所 祇園川

なんと!約1ヶ月間ものあいだ数十万匹ゲンジボタルの鑑賞ができる!ホタルの名所 祇園川

標高1,046mの天山山系の豊富な湧水を小城市小城町へと運ぶ、名水百選にも選ばれている清水川があります。その本流である祇園川では、毎年5月下旬から6月上旬になるとゲンジボタルが飛び交い、日本有数のホタルの観光名所となっています。

数十万匹ともいわれる祇園川のホタルは、「ふるさといきものの里100選」にも選定されていて、淡く、ときには強く、ゆっくりと した光の瞬きが幻想の世界へといざなってくれます。

なんといってもこのホタルの名所 祇園川の特徴は、約1ヶ月間ものあいだゲンジボタルの鑑賞ができるところです。最初は、下流に現れ、中流、上流へと日を追うごとに移行していきます。

祇園川のホタル

概  要

  • 鑑賞可能期間:毎年5月下旬から6月上旬の頃 20時〜21時30分
  • ホタルの発生場所:祇園川 佐賀県小城市小城町・松尾・岩蔵
  • ホタルの種類:ゲンジボタル、ヒメボタル
  • ホタルの数:数十万匹(推定)
  • お問い合わせ先:小城市商工観光課 0952-37-6129
駐車場あり:50台 ※無料、臨時駐車場の利用、要問合せ ※近隣小学校より無料シャトルバス運行あり。上流部分のみ、1人100円の清掃協力金を設定

例年のホタル観賞・ワンポイントアドバイス

小城のホタルは例年小城公園のほたる川に現れ、その後、祇園川の中流(須賀神社辺り)に出現します。その後、日にちを追うごとに上流へと移行していき最終地の荒谷ダムでは暗闇の中に数十万匹ともいわれるのホタルの乱舞を観賞することができます。

風のない蒸し暑い日の20時~21時30分がよく飛び交います。

佐賀県小城市 Webサイト

アクセス・駐車場

わたしの一言

トモノリ

これだけの長い期間、ホタルを観賞できるところは中々ないと思います。一帯で見られますが、上流の方が明かりが少ないので美しいです。

ぜひ、期間中、ホタル観賞に行かれてみてはいかがでしょうか。

合わせてこちらのホタルに関するイベント情報もどうぞ!

久留米市で見れるホタルの穴場スポット!久留米市高良内町「一ノ瀬親水公園ホタルまつり」

2017.05.13

約20000匹のホタルが乱舞!灯籠と共演し幻想的に!うきは市 小塩ホタル祭り

2017.05.15

初夏の夜空を美しく彩るホタル!「第30回八女上陽ホタルと銘茶まつり」

2017.05.15

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

なんと!約1ヶ月間ものあいだ数十万匹ゲンジボタルの鑑賞ができる!ホタルの名所 祇園川

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?