夢・クルーズ 「逆瀬ゴットン館」八女郡広川町の山間にある大きな水車

夢・クルーズ 「逆瀬ゴットン館」八女郡広川町の山間にある大きな水車

毎週木曜日、夜10時54分にTVQ九州放送で放送されている「夢・クルーズ」。

2017年8月24日(木)22時54分~23時00分の放送の舞台が八女郡広川町となっています。

八女郡広川町の山間にある大きな水車が目印の「逆瀬ゴットン館」を特集となっています。

県内最大と言われる直径7mの水車を設計したのは広川町の水車大工として全国的に有名な故・中村忠幸氏。

水車が回る動力を利用して米つきと蕎麦ひきを行うため、「ゴットンゴットン」という音が響きます。

隣接するログハウスでは、水車の挽臼でひいたそば粉に逆瀬谷薬師堂の地下水を使った「水車そば」を堪能できます。

夢・クルーズ 八女郡広川町の山間にある大きな水車「逆瀬ゴットン館」

概  要

  • 放送日時:2017年8月24日(木)22時54分~23時00分
  • 放送局:TVQ九州放送
  • 番組名:夢・クルーズ
  • 番組タイトル:#152 逆瀬ゴットン館
  • ナレーター:中村良知

番組で登場する「逆瀬ゴットン館」

「水車と青石垣の里」として平成7年オープンした県内一で直径7mの水車がゆっくりのんびり「ゴットンゴットン」と音を立てながら回転しています。

水車動力を使った搗臼(つきうす)4基、挽臼(ひきうす)1基が稼動し、5時間かけて米をつき、水車米として売り出されています。

場所は、福岡県八女郡広川町大字水原2777番地1にあります。

TVQ九州放送「夢・クルーズ」とは?

福岡地方は豊かな自然と温暖な気候風土に恵まれ、古来から大陸や南方との交流の窓口となり、多彩な文化を育んできました。

そんな福岡には大宰府政庁跡などの古代遺跡などが数多く点在しています。

番組では、福岡のこれからも残しておきたい貴重な自然や文化・産業遺産などを車で訪ね美しい映像と音楽で紹介します。

福岡Honda Cars Presentsの番組です。

わたしの一言

トモノリ

逆瀬ゴットン館は、「新そば祭り」が行われたりしています。

水車の動力を使った、ひき臼で挽き、水は逆瀬谷薬師堂の地下水を使用したこだわりの新鮮な「新そば」は美味しいですよ。

番組ではどのように放送されるか楽しみですね〜。放送をお見逃しなく!

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

夢・クルーズ 「逆瀬ゴットン館」八女郡広川町の山間にある大きな水車

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?