路上で現金3億8000万円奪われる 3人組逃走 福岡・天神の繁華街で発生

路上で現金3億8000万円奪われる 3人組逃走 福岡・天神の繁華街で発生

本日(2017年4月20日)の午後、福岡市最大の繁華街・天神のオフィスや商業施設が建ち並ぶ一角で白昼に3億8千万円が奪われたとされる事件が発生。

福岡市中央区の駐車場で、銀行で下ろした現金3億8000万円余りを奪われたと会社員の男性から届け出がありました。男性は、現金を奪ったのは3人組で車で逃げたと話しているということで、警察が強盗事件として捜査しています。

福岡市中央区天神1丁目みずほ銀行福岡支店の前の駐車場で発生

福岡市中央区天神1丁目のみずほ銀行福岡支店の前の駐車場で、東京・足立区の29歳の会社員の男性が「催涙スプレーをかけられて銀行で下ろしたばかりの現金を奪われた。3人組が白いワゴン車で逃げた」と話しているとのことです。

この男性は男、銀行から現金をおよそ1億9000万円ずつ2回に分けて引き出したあと、黒いスーツケース1つに入れ、銀行の前の道路を渡り、駐車場で車に積み込もうとしたところ2人の男に襲われたと話しているということです。

3億8000万円奪って逃走した3人組の特徴

3人組のうち1人は男で、年齢が30歳から40歳ぐらい、身長が1メートル75センチぐらいのがっちりした体格で服装は灰色っぽい作業服の上下に、ニット帽か白いマスクなどで顔を覆っているようだったということです。

また、もう1人も男で、身長が1メートル70センチから75センチぐらい、黒色の作業服姿で、白いタオルを頭に巻いて、白いマスクをしていたということです。
3人目は性別が不明で、ワゴン車の運転手役のようだったということです。

現金を奪った後、白いワゴン車で渡辺通りの方向へ逃走したといい、捜査1課は付近の防犯カメラの解析などを進めている。

わたしの一言

トモノリ

すぐ近くには福岡県警中央署があるあんな場所で強盗とは驚きですね。催涙スプレーや大金を持っていると知ってねらっている感じの犯行の内容なので計画的犯行ですよね。襲われた男性のことを知っている人物ではないでしょうか。

ただこの襲われた男性もなぜ3億8千万円もの大金を現金で引き出したのでしょうね。その点は不思議ですよね。そこまでの大金を持ち歩くこと自体、危ないし怖いと思うのですが。

早く犯人を捕まえてほしいですね。

同日、犯人を逮捕。ただ謎が残る。

捜査当局は同日午後、福岡空港国際線ターミナルで、多額の現金を持って韓国へ出国しようとしていた韓国籍の男数人の身柄を確保したと報道されています。

犯人が思ってた以上に早く捕まって良かったですね。ただ謎なのは、現金3億8000万円余りを1日で何のために引き出したのか謎ですよね。

しかも、そんな大金引き出す情報を逮捕された韓国籍の男数人はどのように知ったのか。催涙スプレーや変装、引き出す時間までわかっているような計画的な犯行にしてはあっさり捕まるという展開もなんかしっくりこないですよね。なんだか不思議な強盗事件でした。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

路上で現金3億8000万円奪われる 3人組逃走 福岡・天神の繁華街で発生

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?