約360年前より伝わる神事 福岡県の指定無形民俗文化財「花火動乱蜂」

約360年前より伝わる神事 福岡県の指定無形民俗文化財「花火動乱蜂」

2016年9月15日、久留米市山川町本村区王子若宮八幡宮 王子池周辺において約360年前より伝わる神事であり福岡県指定無形民俗文化財である「花火動乱蜂」が開催されます。

毎年9月15日に行われていて、蜂の巣をつついた時に、中の蜂がいっせいに飛び出し、怒り狂って飛び散るように上がる火炎の様子が、その名の由来とされています。

点火された花火は大音響とともに火花が夜空に舞い、地響きがするほどの迫力・観客の耳目を奪う色彩と轟音は一見の価値があります。

福岡県指定無形民俗文化財「花火動乱蜂」

  • 開催日時:2016年9月15日 19:30~20:30
  • 開催場所:久留米市山川町本村区王子若宮八幡宮 王子池周辺
  • 駐車場:山川小学校臨時駐車場

アクセス

わたしの一言

トモノリ

350年以上続いている、伝統ある神事です。通常の花火とはひと味違い地響きと轟音には驚くこと間違いなしです。見たことない方はぜひ見に行かれてはいかがでしょうか。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

約360年前より伝わる神事 福岡県の指定無形民俗文化財「花火動乱蜂」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?