クレープショップ「ハイイロ」へ行ってきた!メニュー紹介【インスタ映えスポット】

クレープショップ「ハイイロ」へ行ってきた!メニュー紹介【インスタ映えスポット】

昨年(2018年)11月に久留米市六ツ門にオープンした、クレープショップ「ハイイロ」に訪れました。

つい先日、毎週土曜日夜8時にTVQ九州放送で放送されている「ちょっと福岡行ってきました!」で、『ハイイロ』がインスタ映えスポットとして放送され、どんなお店か気になっていました。

ちょっと福岡行ってきました!来週も久留米市!?ハイイロを訪れる

2019.01.12

店舗場所が変わっていて、隠れ家のような場所!?そしてインスタ映え間違いなしのボリュームたっぷりのカラフルなクレープ!!夜はBar・夜Cafeになるというこれまでにないお店です。

早速、クレープショップ「ハイイロ」の店舗・メニュー・食レポの様子をまじえ紹介します。

クレープショップ「ハイイロ」店舗場所

クレープショップ「ハイイロ」店舗場所

店舗場所がちょっと分かりづらいので注意が必要です。

久留米の商店街を久留米シティプラザ方面へ進み、「にわか亭」と「田中屋別館 離宮」の間の路地(くれない小路)沿いに店舗があります。

所在地は、福岡県久留米市六ツ門10-46TRビル1F(Google マップ)となります。

久留米市 くれない小路沿いに店舗あり 看板

路地(くれない小路)の手前に「クレープcafe & Bar ハイイロ」という立て看板があるのでそれを目印に進みましょう。

クレープcafe & Bar ハイイロ 看板

店舗前に「ハイイロという看板」と、「カラフルな旗」があるのですぐに分かると思います。

クレープショップ ハイイロ 入口

こちらが入口となります。

ちなみに営業時間は11時〜23時30分となっていて昼も夜もクレープを食べることができます。

夜はBAR&夜カフェとなります。

この日は11時に訪れました。

店内

ハイイロ カラフルな店内 ハイイロ カラフルな店内 ハイイロ カラフルな店内

カラフルな店内で小さな店舗です。

ハイイロ イートインスペース ハイイロ イートインスペース

イートインスペースもあります。座席数は9席ほどです。

ハイイロ 夜BAR、夜cafe

夜は雰囲気を変えてお酒を楽しむ空間へ。夜はBar・夜Cafeとなります。

・・といっても夜もクレープは提供されています。

オーナーが夜にもシメで甘いものを食べてほしいということでお店を始められたそうです。

メニュー表

ハイイロ メニュー表
メニュー及び料金は執筆時現在のものですので、後々お店の都合により変更になる場合があります。

クレープ

クレープ
  • ハイイロオリジン 600円
  • バナナ 750円
  • バナナチョコレート 800円
  • バナナキャラメル 800円
  • ミックスベリー 750円
  • ミックスベリーチョコレート 800円
  • パイナップル 750円
  • マンゴー 750円
  • チョコレート 650円
  • ココナッツチョコレート 700円
  • キャラメル 650円
  • ココナッツキャラメル 700円
  • 抹茶 750円
  • ココナッツ抹茶 800円
  • ティラミス 800円
  • バナナマスカルポーネ 850円
  • ミックスベリーマスカルポーネ 850円
  • パイナップルマスカルポーネ 850円
  • マンゴーマスカルポーネ 850円
  • チョコレートマスカルポーネ 750円
  • キャラメルマスカルポーネ 750円
  • 抹茶マスカルポーネ 850円
  • 【数量限定】イチゴ 850円

クレープは、アイスが下記より選択できます。アイス無しは50円OFF。

アイスクリーム
    「アイス」

  • バニラ
  • チョコレート
  • 抹茶
  • アールグレイ
  • アーモンド
  • ピスタチオ
  • 「シャーベット」

  • マンゴー
  • キウイ
  • ドラゴンフルーツ

アルコールメニュー

ハイイロ アルコールメニュー
アルコールメニュー
    「ビール」

  • コロナ 600円
  • ヒューガルデン 700円
  • 「ワイン」

  • 赤 600円
  • 白 600円
  • 「ウィスキー」ロック・水割り

  • ジャックダニエル 550円
  • ワイルドターキー 550円
  • 「カクテル」各500円

  • カシス
  • パッソア
  • カルアミルク
  • ハイボール(ソーダ・コーラ・ジンジャー)500円
  • 梅酒(ロック・ソーダ)500円
  • 黒霧島(ロック・水割り)500円
  • 「サワー」各500円

  • ストロベリー
  • パイナップル
  • レモン
  • グリーンアップル
  • ブルーキュラソー
  • ブルーベリー
  • カシス

ノンアルコールカクテル、イタリアンソーダなども用意できます。

数量限定のイチゴクレープとマンゴークレープを注文

ハイイロ イチゴクレープとマンゴークレープ

オーナーにお聞きして、どのクレープにしようかかなり悩みました。メニューが写真付きのほうがイメージしやすいのではないかと個人的に感じました。

ハイイロでは、クレープに「アイス」が「シャーベット」を選択できます。アイス・シャーベット無しは50円OFFとなります。

一つは「マンゴークレープ」にドラゴンフルーツのシャーベットを、もう一つは数量限定の「イチゴクレープ」にアイスはバニラを注文しました。

普通のクレープとは違い、最後まで食べやすいようにワッフルコーンの中にクレープが入っています。

ハイイロ イチゴクレープ ハイイロ マンゴークレープ

インスタ映え間違いなしの色鮮やかなクレープです。

ハイイロ ボリュームたっぷりのクレープ

ボリュームもたっぷりあります!

この日は、家族で訪れたので、分け合って食べ合うことにしました。

ハイイロ マンゴークレープのマンゴー

まずは「マンゴークレープ」からいただきます!

たっぷりと中までマンゴー使用されていて、甘くて美味しい!

ドラゴンフルーツはさっぱりしていてマンゴークレープとあいます。

クレープの生地&ワッフルコーンと一緒に食べると美味しさが増します。

ハイイロ イチゴクレープのいちご

続いて、数量限定の「イチゴクレープ」です。

イチゴが贅沢にたくさん使用されています。

いちごの甘みとクレープ生地がマッチしてパクパクいけます。

ワッフルコーンの中にクレープが入っているので、最後まで食べやすかったです。

ボリュームはすごいですが、ちょうど良い甘さで食べやすかったです。

ごちそうさまでした。

クレープショップ「ハイイロ」

概  要

  • 店名:ハイイロ
  • オープン日:2018年11月11日
  • 所在地:福岡県久留米市六ツ門町10-46
  • 営業時間:11時〜18時、19時〜23時30分
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 座席数:9席【禁煙】
  • 駐車場:なし
  • 電話番号:090-5721-6661
  • アクセス:西鉄久留米駅より徒歩10分

ハイイロ インスタグラム

ハイイロの詳細は、インスタグラムをご覧下さい。

アクセス

店舗名 ハイイロ
所在地 福岡県久留米市六ツ門町10-46
お問合せ TEL:090-5721-6661
駐車場 なし
交通アクセス 西鉄久留米駅より徒歩10分

わたしの一言

トモノリ

テレビで放送されて気になって訪れてみましたが、気さくなオーナーで色々とお話ができて楽しかったです。

クレープもボリュームがあり、甘い物好きにはたまらないと思います。

夜23時頃まで営業しているので、シメに甘い物を食べたいというときにもオススメです。

一風変わった場所でクレープを提供されているというちょっとおもしろいお店です。

気になる方はぜひ訪れてみて下さい。

めんたいワイド 路地奥天然色クレープ 久留米のハイイロが登場!?5/28

2019.05.28

合わせてこちらのクレープもどうぞ↓

久留米市クレープ専門店「ル・ボヌール」ボリューム満点のクレープが絶品!メニュー紹介!

2017.06.03

ボンズクレープ久留米店 もっちり香ばしい黄金色のクレープ!メニュー紹介!

2017.12.24




当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

クレープショップ「ハイイロ」へ行ってきた!メニュー紹介【インスタ映えスポット】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」