柔道 アジア大会 南筑高校 素根輝選手 大会史上最年少で金メダル獲得!

柔道 アジア大会 南筑高校 素根輝選手 大会史上最年少で金メダル獲得!

2018年8月31日、ジャカルタ・アジア大会 柔道の男女計5階級が行われ、女子78キロ超級の福岡 南筑高校3年生の素根輝(そね・あきら)選手(18)が決勝で韓国選手を下し、金メダルを獲得しました。

柔道 アジア大会 南筑高校 素根輝選手 大会史上最年少で金メダル獲得!

21センチも上背がある韓国選手に組み手争いの末、最後は背負い投げで技あり。決着までの、攻め続け金メダルをとりました。

18歳、柔道日本女子で大会史上最年少の金メダルとなっています。

素根 輝(そね あきら)

福岡県久留米市出身。2000年7月9日。

福岡県久留米市立南筑高等学校3年生。162センチ、100キロ、17歳。

4月の全日本選抜体重別選手権女子78キロ超級で2連覇を達成。昨年は、世界選手権混合団体戦メンバーで優勝を果たす。

全日本柔道連盟 Webサイト

久留米市立南筑高等学校ホームページ

久留米市立南筑高等学校については、下記のホームページをご覧下さい。

わたしの一言

トモノリ

すごい強さですよね〜。2年後の東京五輪が楽しみですね。

優勝おめでとうございます!

当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計800万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

柔道 アジア大会 南筑高校 素根輝選手 大会史上最年少で金メダル獲得!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」