久留米市の障害者支援施設で感染症胃腸炎の集団発生 20人が下痢や嘔吐症状

久留米市の障害者支援施設で感染症胃腸炎の集団発生 20人が下痢や嘔吐症状

2019年2月22日(金)、久留米市保健所は久留米市内の障害者支援施設で感染症胃腸炎の集団発生あったことを発表しています。

久留米市の障害者支援施設で感染症胃腸炎の集団発生 20人が下痢や嘔吐症状

久留米市内の障害者支援施設の入所者19人と職員1人の計20人が下痢や嘔吐の症状を訴えたといいます。

この入所者の1人からノロウイルスが検出されています。

感染性胃腸炎(ノロウイルス)について

ノロウイルスの発生は1年を通してみられますが、例年11月頃から流行し始め、その後急速に増加し12月から翌年1月頃にピークになる傾向があります。

ノロウイルスは非常に感染力が強く、特に保育園や社会福祉施設等では、大規模な集団感染につながる可能性があるので注意する必要があります。

久留米市ホームページ

最近の久留米市内、事件・事故・ニュース

久留米市国分町で乗用車がブロック塀に衝突し死亡 心臓発作で事故か

2019.02.13

久留米市三潴町玉満の県道で乗用車に男性がはねられ重傷【2月19日】

2019.02.19

久留米市 86歳の女性が窃盗容疑で逮捕 現金20万入りのバッグを盗む

2019.02.21

久留米市津福本町で公然わいせつ 男が下半身を露出【変質者注意】

2019.02.21
当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計1,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市の障害者支援施設で感染症胃腸炎の集団発生 20人が下痢や嘔吐症状

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」