人気マンガ「キングダム」作者 原泰久の故郷・佐賀で凱旋展!ケンコバも登場!

人気マンガ「キングダム」作者 原泰久の故郷・佐賀で凱旋展!ケンコバも登場!

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画『キングダム』。私が大好きなマンガの一つです。

単行本の国内累計発行部数2,300万部以上、今年は連載10周年を迎えています。

記念すべき年を迎え、作者である原泰久先生の故郷佐賀で展覧会「キングダム展 in 佐賀」が佐賀県立美術館において2016年7月30日(土曜日)~ 2016年9月4日(日曜日)の期間中に開催されます。

本展覧会では、漫画『キングダム』の複製原画、カラーイラスト、絵コンテの数々や、キングダム連載10周年 実写特別動画プロジェクトの動画など、『キングダム』の世界に触れることができます。また、県立博物館・美術館内の「cafe TRES 」では展覧会限定のコラボメニューの販売を予定しています。
漫画『キングダム』の展覧会は、美術館での開催としては全国初となります。

キングダム展 in 佐賀

  • 開催日時:2016年7月30日[土] 〜 9月4日[日]
  • 開催会場:佐賀県立美術館 2号・3号展示室
  • 開催場所:〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目15-23
  • 開館時間:9:30 ― 18:00(7月30日[土]のみオープニングセレモニー終了後の開館のため10:30~)
  • 休館日:月曜日
  • 観覧料:無料

原作者 原泰久(はら やすひさ)プロフィール

1975年6月9日生まれ。佐賀県基山町出身。2003年、第23回MANGAグランプリにて「覇と仙」が奨励賞受賞。2006年に週間ヤングジャンプにて「キングダム」を連載中。

原泰久の故郷・佐賀で凱旋展!ケンコバも登場!

160704 0004

展覧会初日の7月30日(土)に、原作者 原 泰久先生とケンドーコバヤシさんを招いたオープニングセレモニーの開催が決定しています!

キングダム展 in 佐賀 公式サイト

アクセス

[map address=”佐賀県佐賀市城内1丁目15-23″ width=”100%” height=”459px” theme=”” class=”dp-light-border-map dp-map-centered” zoom=”16″ draggable=”true” controls=”true”]

わたしの一言

トモノリ

ケンドーコバヤシさんはアメトーークにて「キングダム」を絶賛し大反響となりました。そのケンドーコバヤシさんと原作者である原 泰久先生のオープンニングセレモニーは殺到して混雑すると予想されます。会場が混雑した場合は入場制限をすることがあるようです。

今回、久留米や筑後地方とは関係ないですが、私が大好きなキングダムが身近な佐賀で開催されるなんてすごい!!っと思い記事にしました。いや〜開催が楽しみですね!ぜひ行ってみたいと思っています。

新型コロナウイルスの影響によりお店の営業時間など変更や休業。イベントの中止または延期となる場合があり、記事内容と異なる場合があります。
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計4,600万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

人気マンガ「キングダム」作者 原泰久の故郷・佐賀で凱旋展!ケンコバも登場!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」