久留米市内のマンションで営利の目的で大麻を栽培などした疑いで男女5人逮捕

久留米市内のマンションで営利の目的で大麻を栽培などした疑いで男女5人逮捕

久留米市内のマンションで大麻を営利目的で栽培したなどして、久留米市の40歳の男など男女5人が大麻取締法違反などの疑いで逮捕されています。

5人の自宅などから、末端価格2,200万円相当の大麻草や乾燥大麻が押収されていて、SNSを通じて大麻を販売していたとみられています。

警察は密売ルートなどについても捜査しています。

近年、大麻事犯の検挙人員は急増しており、住宅街の一戸建てやマンションの一室に大麻栽培用の設備を持込み、不正に大麻栽培を行なっている事件の摘発が相次いでいます。

福岡県警察 ホームページ

警察庁Webサイト

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計5,200万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市内のマンションで営利の目的で大麻を栽培などした疑いで男女5人逮捕

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」