久留米市安武町のため池でワニガメが見つかる 触らないよう注意

久留米市安武町のため池でワニガメが見つかる 触らないよう注意

2019年12月12日 午後4時頃、久留米市安武町の農業用のため池で、工事をしていた業者が池の底を掘っていたところ、土の中からワニガメが見つかっています。

体長76センチ、重さは13キロあまりで、甲羅の特徴などから北アメリカ原産のワニガメだとわかっています。

ワニガメは、動物愛護法で人に危害を加えるおそれがある特定動物に指定されています。

飼育するには、自治体の許可を取り、個体識別番号が入ったマイクロチップの埋め込みが義務づけられていますが、見つかったワニガメは、マイクロチップによる識別ができなかったとのことです。

久留米市は、無断で飼育されていた個体が逃げ出したか、あるいは捨てられた可能性があるとみています。

他にも捨てられた個体が近くにいる可能性があるので、見つけたとしても不用意に触らないようにしましょう。

見つけた際は、市に連絡するよう呼びかけています。

久留米市ホームページ

福岡県に「緊急事態宣言」再発出
1月13日、福岡県に「緊急事態宣言」が再発出されました。状況によりイベント中止や延期、飲食店の営業時間の変更等など掲載内容が異なる場合がありますのでご了承下さい。
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市安武町のため池でワニガメが見つかる 触らないよう注意

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」