久留米市 建設現場でつりあげた資材が落下し作業員が死亡

久留米市 建設現場でつりあげた資材が落下し作業員が死亡

2018年2月24日(土)、福岡県久留米市大手町のマンションの現場で建設資材が落下し、作業員が死亡する事故が発生しています。

久留米市建設現場でつりあげた資材が落下し作業員が死亡

2018年2月24日(土)午後2時50分頃、大手町のマンション建設現場で運送会社の男性(50歳)がトラックの荷台で資材をクレーンに固定し、つり上げたところ高さ約30メートルから資材が落下しました。

つり上げ中に大きな音がし、別の作業員が駆けつけると運送会社の男性(50歳)が倒れていたそうです。

運送会社の男性(50歳)は落下した資材で頭を強くうち搬送先の病院で死亡が確認されています。

建設資材は約60キロあったそうです。

福岡県警察 久留米警察署トップページ

工場で作業中の男性がフレコンバッグの下敷き 男性死亡【大牟田市】

2018年3月3日、大牟田市でも資材置場で下敷きになり、作業員が死亡する事故が起きています。

工場で作業中の男性がフレコンバッグの下敷き 男性死亡【大牟田市】

2018.03.04
当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市 建設現場でつりあげた資材が落下し作業員が死亡

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」