草野まちかど博物館 古民家・庭園を開放!美術品・文化資料を展示

草野まちかど博物館 古民家・庭園を開放!美術品・文化資料を展示

2017年11月4日(土)、5日(日)の2日間、久留米市草野町において「第24回 草野まちかど博物館」が開催されます。

「第24回 草野まちかど博物館」期間中、草野町の「伝統的町並み保存地区」を中心に江戸時代に建築された一部の家屋を開放し、貴重な美術品や文化資料を一部公開されます。

草野町で最も古い家屋である鹿毛鶴之助邸(1780年頃建築:福岡県指定文化財)をはじめ社寺、仏閣など、普段は見ることが出来ない旧家屋、貴重な美術・文化資料を見ることができます。

草野町のとっておきのみどころを地元ガイドがたっぷり無料にて案内する散策ツアー「まちかど ほとめき歩き」も行われます。

この他、特産物販売「まちかど市」や、まちかどスタンプラリー、つばき油天ぷら試食会、柿のもぎ取り体験、吉木東ほとめき「かかしの村」など、多彩なイベントを開催されます。

草野まちかど博物館 古民家・庭園を開放!美術品・文化資料を展示

概  要

  • 開催日時:2017年11月4日(土)、5日(日)10時〜16時
  • 開催場所:久留米市草野町一帯
  • 入場:無料
  • 主  催:草野まちかど博物館実行委員会(草野コミュニティセンター内)
  • お問合せ:TEL.0942-47-0002
無料シャトルバス運行 JR久留米駅 ①9時発 ②11時15分発、西鉄久留米駅 ①9時15分発 ②11時30分発

アクセス

久留米市世界のつばき館「まちかど博物館」総合案内所

駐車場:草野小学校運動場、久留米市世界のつばき館、草野校区コミュニティセンター、久留米つばき園、つつじ・つばきの里吉木ポケットパーク

わたしの一言

トモノリ

草野歴史資料館はこの二日間は入館無料となります。

ぜひこの期間に草野町の伝統的町並みに訪れてみてはいかがでしょうか。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

草野まちかど博物館 古民家・庭園を開放!美術品・文化資料を展示

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?