「巨峰開植60周年記念大会」久留米市田主丸そよ風ホールにて9月2日開催

「巨峰開植60周年記念大会」久留米市田主丸そよ風ホールにて9月2日開催

2017年9月2日(土)、福岡県久留米市田主丸町にあるそよ風ホールにて「巨峰開植60周年記念大会」が開催されます。

巨峰の栽培発祥地(巨峰開植の地)は、久留米市田主丸町と知っていましたか?観光巨峰発祥の地でもあるんです。

その巨峰開植の地、田主丸町が巨峰開植60周年を迎えるということで記念大会が行われます。

10時より記念式典がおこなわれ、林田スマさんを迎え「巨峰の現在・過去・未来」をテーマにパネルディスカッションや地元の牛鬼太鼓の演奏、池内ゆかり歌謡ショー、フラダンス、田主丸音頭などが実施されます。

この他、10種類のぶどう大試食会や、来場された方に先着300名に巨峰を進呈なども行われます。

巨峰1キログラムを100円引きの1,000円で販売する他、2,000円以上お買い上げの方を対象に、空くじなしの抽選会もあります。

福岡県久留米市田主丸町「巨峰開植60周年記念大会」

概  要

  • 開催日時:2017年9月2日(土)10時〜13時
  • 開催場所:そよ風ホール
  • 開催住所:福岡県田主丸町田主丸770-1
  • 入場:無料
  • 主  催:巨峰開植60周年記念大会実行委員会
  • お問合せ:田主丸総合支所 産業振興課 TEL.0943−72-2110
先着300名の方に巨峰が進呈されます。

スケジュール

  • 10時 60周年記念式典
  • 10時30分 林田スマさんを迎えパネルディスカッション
  • 11時30分 アトラクション、牛鬼太鼓、池内ゆかり、フラダンス、田主丸音頭
  • 12時30分 10種類のぶどう大試食会

巨峰の栽培発祥地(巨峰開植の地)久留米市田主丸町

今から60年前に農民たちが自分たちの手で「九州理農研究所」を立ち上げました。

「巨峰を田主丸でならせてみせる」。夜明けまで語り合い、励まし合い、ようやく実りをつけた享保はどれほど喜んだことでしょう。

巨峰は民間農学者が作り出したものと、市場からは相手にされませんでした。

そんな苦境の中、お客さんに畑へと足を運んでもらい、巨峰を収穫してもらうという全国初の巨峰狩りが始まり一大ブームとなったのです。

詳しくはこちらの巨峰誕生物語をどうぞ!

アクセス

そよ風ホール
住所:福岡県田主丸町田主丸770-1
お問合せ:田主丸総合支所 産業振興課 TEL.0943−72-2110

わたしの一言

トモノリ

観光巨峰発祥の地、久留米市田主丸町ではこの時期、多くの巨峰園がオープンします。

観光ぶどう協会加入園が57軒もあり、各場所でぶどう狩りを楽しむことができます。

田主丸の巨峰は甘みがとてもあり、実がぎっしり詰まっていてとても美味しいですよ。

巨峰の歴史を学びにぜひ、巨峰開植60周年大会に訪れてみてはいかがでしょうか。

ぶどう狩り・巨峰狩り

現在、久留米市田主丸町において、巨峰狩りがスタートしています。

合わせてこちらの記事もどうぞ(↓)

田主丸巨峰観光ぶどう狩り 8月よりスタート!オススメぶどう園まとめ【久留米市】

2017.07.20

久留米市 田主丸ハウス観光ぶどう狩り 7月2日よりオープン!

2017.06.10

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

「巨峰開植60周年記念大会」久留米市田主丸そよ風ホールにて9月2日開催

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?