久留米市 みづまの駅 雑穀の日のイベントを開催!国内産雑穀米30%OFF

久留米市 みづまの駅 雑穀の日のイベントを開催!国内産雑穀米30%OFF

明日(3月9日)は何の日かご存知ですか?

雑穀の日だそうです。知ってましたか?

「ざっ(3)こく(9)」の語呂合せて、おいしさや、高い栄養価や機能性など雑穀のすばらしさを広く伝える記念日として日本雑穀協会が制定しています。

「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合せ感謝の日でもあります。

その雑穀の日にあわせて、福岡県久留米市三潴町高三潴にある、みずまの駅が3月9日(金)から11日(日)までの3日間『雑穀の日のイベント』を開催します。

国内産雑穀米が30%OFF!赤米甘酒が10%OFF!

各日359(ザッコク)名限定、店内商品2,000円以上購入の方に雑穀米のサンプルがプレゼントされます。

久留米市 みづまの駅 雑穀の日のイベントを開催!国内産雑穀米30%OFF

概  要

  • 開催日時:2018年3月9日(金)〜11日(日)の3日間
  • 開催場所:みづまの駅
  • 開催住所:〒830-0103 福岡県久留米市三潴町高三潴534-1(三潴小学校前)
  • 営業時間:10:00~18:30
  • 定休日:毎月第2水曜日
  • 駐車場:普通車合計約 120 台(第 1・2・3 駐車場)、大型車 2 台、 身障者用 2 台
  • お問合せ:TEL 0942-65-2039

みづまの駅の歴史

弥生時代の史跡が眠っていた大地に「みづまの駅」は誕生しました。

そんなみづまの駅の前には、蒸気機関車があります。

地域の物産品や人々を乗せ、現在の久留米市と大川市を繋ぐ蒸気機関車として、昭和26年まで走り続けていた機関車です。 数多くの弥生時代の古墳、地域を繋ぐ蒸気機関車、この地は自然の恵みに囲まれていたことでしょう。

こうした歴史を背景に、「地域の豊かな食をつなぐ」ためのお店としてみづまの駅と名づけました。

みづまの駅は、地元の生産者や企業のみなさんと共に、久留米のおいしいをお届けする“道の駅”のようなお店として2016年2月12日にオープンしました。

久留米市の道の駅スタイルのお店|みづまの駅 Webサイト・Facebookページ

雑穀の日イベントの詳細は、「みづまの駅」公式ホームページをご覧下さい。

みづまの駅 Facebookページ

オープンしたばかりのときに「みづまの駅」に訪れた様子

2年前、みづまの駅がオープンしたばかりのときに訪れた記事です。合わせてこちらの記事もどうぞ(↓)

久留米市三潴町にオープンした『みづまの駅』へ行ってきました。

2016.02.14

アクセス

みづまの駅
住所:〒830-0103 福岡県久留米市三潴町高三潴534-1(三潴小学校前)
電話番号:0942-65-2039
駐車場:普通車合計約 120 台(第 1・2・3 駐車場)、大型車 2 台、 身障者用 2台
交通アクセス:県道23号線、早津崎の交差点を西に800m。みづまの駅は、県道 701号線沿い三潴小学校の前にあります。
佐賀方面から お越しの際は、県道710号線、塚崎の交差点を東に300m直 進すると左手にあります。

レンタカー使って訪れるならこちら
久留米市三潴町玉満のおすすめグルメ情報を探す
周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先:宿泊先を探す

わたしの一言

トモノリ

先月「みづまの駅 2周年祭」が行われました。

みづまの駅では、野菜、鮮魚、惣菜、精肉などこだわりの商品が多数販売されています。

雑穀の日にあわせて、みづまの駅へ訪れてみてはいかがでしょうか。

久留米の情報が満載!まったく新しい久留米案内、私も買いましたがオススメですよ〜。

当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市 みづまの駅 雑穀の日のイベントを開催!国内産雑穀米30%OFF

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」