ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅 八女市「命を支えるヒガンバナの棚田」

ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅 八女市「命を支えるヒガンバナの棚田」

NHK BSプレミアムにて毎週月曜~土曜 午前7時に放送されている「ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅」。

毎朝、10分。ニッポンの里山は、日本各地の美しい田園風景を訪ね、その風景に秘められた、人と生きものの共生の物語を描くドキュメンタリー番組です。

8月28日(月)の放送の舞台が、福岡県八女市となっています。

八女市の山あいの急斜面に階段状に築かれた棚田とヒガンバナが特集されます。

ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅 八女市「命を支えるヒガンバナの棚田」

概  要

  • 放送日時:2017年8月28日(月)7時00分~7時10分
  • 放送局:NHK BSプレミアム
  • 番組名:ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
  • 番組タイトル:「命を支えるヒガンバナの棚田 福岡県」

番組内容

八女市の山あいの急斜面に階段状に築かれた棚田がある。

この一帯は斜面の至る所で水が湧いているため、棚田には巧妙に水を制御する知恵がある。

人々は大きな石を積んで棚が崩れるのを防ぎ、田の中にも細い水路を施して排水してきた。

この水路はカエルやトンボが産卵し、収穫前に田の水が抜かれた後も生き物の格好のすみかになる。

一方、この地方を豪雨が襲い山が崩れた時も、棚田が土石流を受け止め、下の集落は災害から守られた。

ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅 – NHK Webサイト

八女市星野村棚田

わたしの一言

トモノリ

おそらく八女市星野村にある棚田が紹介されるのではないかと思います。

標高の高い鹿里地区にあり「天空の里」とも呼ばれる石積みの棚田があります。

日本棚田百選に認定されている棚田でお彼岸の頃には黄金色の稲穂と真っ赤な彼岸花の美しい景色を見ることができます。

番組ではどのように放送されるか楽しみですね〜。放送をお見逃しなく!

久留米ファンに掲載しませんか?

月間27万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】大好評!今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にお問合せ下さい!

スポンサーリンク

関連記事

ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅 八女市「命を支えるヒガンバナの棚田」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
ついに月間27万アクセス達成!
ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?