西鉄 天神大牟田線 朝倉街道~紫間で人身事故 列車遅れ及び運休が発生【7/20】

西鉄 天神大牟田線 朝倉街道~紫間で人身事故 列車遅れ及び運休が発生【7/20】

2020年7月20日(月)午前5時11分、天神大牟田線(太宰府線・甘木線含む)、朝倉街道~紫間で人身事故が起きています。

執筆時現在、この事故により、二日市~筑紫間が運転見合わせとなっていて、福岡~二日市間・筑紫~大牟田間において列車遅れ及び運休が発生しています。

6:11 現在、警察及び救急を手配中で、運転再開見込は7時00分頃予定となっています。

また、5時55分頃、天神大牟田線(太宰府線・甘木線含む)全線で、信号トラブルも発生していて、全線において運行を見合わせとなっています。

【情報追記】6時44分現在、信号トラブル発生により全線において運行を見合わせ。朝倉街道~紫間で発生した人身事故については、警察の現場検証終了。

【情報追記】6時54分現在、信号トラブル発生により全線において運行を見合わせており、復旧時刻については未定となっています。

【情報追記】8時16分現在、信号トラブル発生により福岡~筑紫間・太宰府線において、大幅に列車本数を減らして運行を再開。その他の区間については運行を見合わせており、復旧時刻については未定で大幅なダイヤ乱れが発生しています。安全を考慮し、駅への入場を制限する場合があるとしています。

【情報追記】9時4分現在、信号トラブルが復旧し、9時より全線において順次運行を再開。この信号トラブルの影響により、大幅なダイヤ乱れが発生しています。

【情報追記】10時1分現在、現在10~15分遅れ、および一部の列車に運休が発生。

指令所から列車や信号機に情報を伝達するシステムがダウンしたのが、トラブルの原因とみられています。

女性と上り回送列車が衝突し、女性が死亡

【情報追記】筑紫野市紫の踏み切りで、女性と上り回送列車が衝突事故が起きています。女性は遮断機をくぐって線路内に入ってきたということで、現場で死亡が確認されています。

西鉄は、この事故との関連も含め、信号トラブルの原因を調べています。

西鉄 運行状況 信号トラブルによるダイヤ乱れ

200720 0001

にしてつグループホームページ 運行状況

最新情報や詳細は、にしてつグループホームページを御覧ください。

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

西鉄 天神大牟田線 朝倉街道~紫間で人身事故 列車遅れ及び運休が発生【7/20】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」