北部豪雨災害 復興応援ちょっと一息コンサート 岡林立哉 馬頭琴ライブ

北部豪雨災害 復興応援ちょっと一息コンサート 岡林立哉 馬頭琴ライブ

2017年10月に九州北部豪雨災害の復興応援として岡林立哉 馬頭琴ライブ「復興応援ちょっと一息コンサート」が開催されます。

開催場所と日程は10月12日(木)日田会場 景流寺、10月14日(金)東峰村会場 東峰学園、10月16日(月)杷木会場 杷木小学校、そして10月17日(火)久留米市田主丸会場 雲遊寺にて開催されます。

この中で一般の方が参加できるのは10月12日(木)日田会場 景流寺、10月17日(火)久留米市田主丸会場 雲遊寺となっています。その他は学生、保護者、職員が対象となっています。

会場での募金は各地の義援金として寄付するとされています。

久留米市田主丸町は被災しておりませんが、朝倉のお隣ということで、朝倉への募金を集めたいということで復興ライブが開催されます。

ここから下記の情報は久留米市田主丸町 雲遊寺で行われる岡林立哉 馬頭琴ライブ「復興応援ちょっと一息コンサート」の内容です。

復興応援ちょっと一息コンサート 岡林立哉 馬頭琴ライブ 雲遊寺

概  要

  • 開催日時:2017年10月17日(火)18時30分〜 受付開始、19時〜 ライブスタート
  • 開催場所:雲遊寺(うんゆうじ)
  • 開催住所:〒839-1214 福岡県久留米市田主丸町地徳1859
  • 参加費:無料
  • 主  催: 真宗大谷派 雲遊寺(うんゆうじ)
朝倉への募金箱を設置されます。

岡林立哉プロフィール

名古屋市出身、高知県在住。日本で数少ないホーミー、馬頭琴の奏者。

旅先のモンゴルでホーミーの音色に魅せられる。

以後、繰り返しモンゴルを訪れ、モンゴル奥地を旅し遊牧民の文化、歌を学ぶ。約2年半に及ぶヨーロッパ、南北米での演奏しながらの放浪生活を経て、帰国後は遊牧民から学んだ多くの歌、モンゴルの話とともに送る贅沢な「生音コンサート」を毎年100ステージ近く行っている。

近年はカルマン、風の音楽家などのユニットや芝居とのコラボなどジャンルを超えた活動にも力を入れている。

ホーミーの宇宙的な響き、昔ながらの皮張り馬頭琴の素朴な音色は聴く人に感動を与える。

カウスティネン民族音楽祭(フィンランド)、ヴィルニュス国際民族音楽祭(リトアニア)他各国の音楽祭出演。NHKラジオ「ラジオ深夜便」の「ないとエッセー」に4夜連続出演など。

復興応援ちょっと一息コンサート〜岡林 立哉 馬頭琴ライブ〜 雲遊寺開催 Facebookページ

事前予約は必要ないそうですが、席数の関係上、参加ご希望の方は、メッセージ、もしくは、お電話にてお問い合わせ下さいとなっています。

詳しくは下記のFacebookページをどうぞ!

アクセス

雲遊寺(うんゆうじ)
住所:〒839-1214 福岡県久留米市田主丸町地徳1859

西鉄バス 大慶寺バス停より徒歩3分、九大線 筑後草野駅・田主丸駅より車で約5分

わたしの一言

トモノリ

日本で数少ないホーミー、馬頭琴の奏者 岡林立哉氏の馬頭琴ライブを聞けるなんてなかなかないと思います。しかも参加費は無料となっています。

ぜひ足を運ばれ、秋の夜に素敵な時間を過ごされてはいかがでしょうか。

オススメイベント情報

10月29日に朝倉市において「あさくら絆フェスティバル+あさくら HALLWEEN FESTIVAL」が開催されます。合わせてこちらの記事もどうぞ!

あさくら絆フェスティバル+あさくら halloween Festival 2017 10月29日開催!

2017.09.26

東峰村でも東峰村小石焼 秋の民陶むら祭が開催されます。合わせてこちらもどうぞ!

福岡県 東峰村小石焼 秋の民陶むら祭 10月7日〜9日開催

2017.09.25

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

北部豪雨災害 復興応援ちょっと一息コンサート 岡林立哉 馬頭琴ライブ

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?