360度どこからでも花火を楽しめる「第62回 大川花火大会」

360度どこからでも花火を楽しめる「第62回 大川花火大会」

2017年8月11日(金)、福岡県大川市大野島筑後川総合運動公園付近において「第62回 大川花火大会」が開催されます。

今年で62回を迎える大川市花火大会、約5000発が打ち上げられます。

この花火大会は、会場付近に高い建物がないので、360度どこからでも花火を楽しめるのが最大の魅力です。

会場では、地元厳選店舗が激辛メニューを携えて集結する「激辛島フェスティバル」が開催されます。この他、九州の人気スカバンドを中心とした生演奏も行われます。

激辛島フェスティバルでヒーハーした後は、花火を見ながらしっとり暑さを吹き飛ばしましょう。

第62回 大川花火大会

概  要

  • 開催日時:2017年8月11日(金)花火打上 20:00~21:00
  • 打上数:約5,000発
  • 開催場所:福岡県大川市大野島 筑後川総合運動公園
  • 開催住所:福岡県大川市大字大野島2813
  • 駐車場:会場周辺に約2500台
  • 主  催:大川花火大会実行委員会
  • お問合せ:大川観光情報センター 0944-87-0923
「嫌われ松子の激辛島ライブ」を17:00から開催。雨天時:翌日に順延、翌日も荒天の場合は翌々日に順延

大川観光協会 Webサイト

アクセス

福岡県大川市大野島 筑後川総合運動公園
住所:福岡県大川市大字大野島2813
お問合せ:大川観光情報センター 0944-87-0923

わたしの一言

トモノリ

大川花火大会は例年5万人の人が訪れます。さえぎる高い建物がないので360度どこからでも花火を楽しめるところがこの花火大会の良いところです。

街中の花火大会では、どうしても高いビルが遮って見えない場所がありますからね。

恒例の「激辛島フェスティバル」も開催されます。辛いもの好きはチャレンジされてはいかがでしょうか。

ぜひ当日、花火大会へ足を運ばれてみて下さい。

久留米ファンに掲載しませんか?

『イベントをPRしたい!お店をPRしたい!』など月間24万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

またホームページやブログをどうしたらアクセスアップできるかなど集客のアドバイスもやっています。

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

360度どこからでも花火を楽しめる「第62回 大川花火大会」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間24万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?