久留米出身の洋画家 坂本繁二郎生家「七夕まつり」

久留米出身の洋画家 坂本繁二郎生家「七夕まつり」

平成29年7月1日(土)〜8月6日(日)の期間中、久留米出身の洋画家「坂本繁二郎」の生家において「七夕まつり」が開催されます。

坂本繁二郎生家は、久留米市に残っている唯一の武家屋敷であり、平成15年7月には 久留米市指定有形文化財となっています。

この生家の土間と座敷に設置している笹竹に願い事を書いた短冊の飾り付けをすることができるイベントです。

短冊・こより・ペンは会場に用意されていますし、手作りの飾りや短冊の持参することも可能となっています。

久留米出身の洋画家 坂本繁二郎生家「七夕まつり」

概  要

  • 開催日時:平成29年7月1日(土)〜8月6日(日)10時〜17時(入場は16時30分)
    閉館日:月曜日(月曜日が祝日の場合、翌平日閉館)
  • 開催場所:坂本繁二郎生家
  • 開催住所:〒830-0028 福岡県久留米市京町224番地1
  • 料金:無料 ※通常は入館料が必要ですが、短冊を飾ることを目的に来場された方は窓口で申し出ることで無料となります。
お問合せ先:久留米市 市民文化部 文化財保護課 TEL:0942-30-9323

久留米市:坂本繁二郎生家 Webサイト

アクセス

坂本繁二郎生家
住所:〒830-0028 福岡県久留米市京町224番地1

わたしの一言

トモノリ

通常は入館料が必要ですが、短冊を飾る目的であれば、無料となります。この機会に伝統ある生家に足を運び、短冊に願い事を書いて飾ってみてはいかがでしょうか。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

久留米出身の洋画家 坂本繁二郎生家「七夕まつり」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?