福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター ふれあいフェスタ 一般開放【久留米市】

福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター ふれあいフェスタ 一般開放【久留米市】

2019年11月23日(土)、久留米市山本町豊田にある福岡県農林業総合試験場資源活用研究センターにおいて「ふれあいフェスタ」が開催されます。

この日、福岡県農林業総合試験場資源活用研究センターが一般公開されます。

間伐材を使った箸づくり、チェーンソーによる伐採作業の実演、県産きのこや野菜を使ったピザ作り体験、しいたけ狩り及び駒打ち体験など行われます。

入場無料で事前申し込み不要(※当日受付有)となっています。

福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター ふれあいフェスタ 一般開放【久留米市】

概  要

  • 開催日時:2019年11月23日(土)9時30分〜16時
  • 開催場所:福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター
  • 所在地:福岡県久留米市山本町豊田1438-2(県天然記念物 柳坂ハゼ並木東側)
  • 入場:無料
  • お問合せ:(久留米会場)資源活用研究センターTEL:0942-45-7870 FAX:0942-45-7901
雨天開催

イベント内容

概要
  • 研究成果の紹介
  • 体験学習等
    ・間伐材を使った箸づくり
    ・蔓(つる)や木の実を使ったクリスマスリースづくり
    ・チェーンソーによる伐採作業の実演
    ・森の観察会 等
  • 県産農林産物のPR・試食
    ・県産きのこや野菜を使ったピザ作り体験
    ・しいたけ狩り及び駒打ち体験 等

福岡県農林業総合試験場ウェブサイト

資源活用研究センター 一般公開「ふれあいフェスタ」の詳細は、福岡県農林業総合試験場ウェブサイトをご覧下さい。

アクセス

資源活用研究センター 一般公開「ふれあいフェスタ」アクセス
開催場所 福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター
所在地 福岡県久留米市山本町豊田1438-2(県天然記念物 柳坂ハゼ並木東側)
お問合せ (久留米会場)資源活用研究センターTEL:0942-45-7870 FAX:0942-45-7901
駐車場 車の方は東側の車両専用入り口から入場。(歩いての入場は禁止)。ハゼ並木側(西側)からは車での進入はできません。
交通アクセス 西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」・JR鹿児島本線「久留米駅」からバス25番系統(35~40分)「柳坂」下車徒歩5分
バス20番系統(35~40分)「津遊川」下車徒歩10分
九州自動車道「久留米インター」から15分
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット 久留米市のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 久留米市の遊び・体験スポット
周辺宿泊先 久留米のホテル・旅館 宿泊予約
久留米市のオススメふるさと納税返礼品

わたしの一言

トモノリ

福岡県の農業に関する試験研究は、全国にさきがけて、明治12年(1879年)7月、当時の那珂郡春吉村(現在の福岡市博多区東中洲)に勧業試験場が設立されたときに始まっています。

その後ほぼ1世紀にわたって県農業振興のための技術開発が行われています。

この日、福岡県農林業総合試験場資源活用研究センターが一般公開となります。

気になる方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

同日にすぐ側で柳坂ハゼ祭りが行われます。合わせて訪れてみてはいかかでしょうか。

久留米市 柳坂ハゼ祭り2019 約1.2㎞続く並木道の紅葉 歩行者天国も

久留米市 柳坂ハゼ祭り2019 約1.2㎞続く並木道の紅葉 歩行者天国も

2019年10月22日
グリーンマルシェ 秋の植木祭2019 44日間開催!くるめ緑化センター

グリーンマルシェ 秋の植木祭2019 44日間開催!くるめ緑化センター

2019年10月17日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,800万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター ふれあいフェスタ 一般開放【久留米市】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」