新鳥栖 道の市場 11月「手に持って食べれるフェア・せんべろ」開催!アプリ登録で特典も!!

新鳥栖 道の市場 11月「手に持って食べれるフェア・せんべろ」開催!アプリ登録で特典も!!

2022年11月1日(火)〜11月30日(水)、佐賀県鳥栖市蔵上町にある新鳥栖 道の市場で「11月のフェア」が開催されます。

訪れるだけで旅行に行ったような気分が味わえる 美味しい楽しいが集まる食のテーマパーク新鳥栖『道の市場』で毎月、様々な楽しい企画を実施されています。

11月は「手に持って食べれるフェア」や「せんべろフェア」、感謝イベント「ガラポンフェア」が行われます!

キンパ風おにぎらず、本気のハンバーグサンド、ポークたまごおにぎり、おにぎらずジャンボエビフライ、爆弾うな牛おにぎり、山盛りつくねおにぎらずなど各店、”手に持って食べれる料理”が登場!お持ち帰りもできます。

さらに、餃子+麻辣グリーンピース+香るエール、ラザニア+500円以下のドリンク、もずく天+沖縄ハイボール2杯、本マグロ入ミニ刺し盛り+プレモル、牛トロ炙り+ドリンク、日替わり串5本+陸ハイボールと各店ALL1,000円「せんべろセット」もあり、お得に楽しめます。

「ガラポンフェア」では1,000円毎にレシート提示でガラポンチャンス!食事券などが当たります。

新鳥栖『道の市場』の会員アプリがスタート!アプリ登録時に初回から使える500円分のポイントがもらえて、使った金額によってポイントが貯まるアプリです。

ぜひアプリを登録して、新鳥栖『道の市場』に来店されてみてはいかがでしょうか。

毎週土日は、九州全域など遠方からの来店者も多く1〜2時間待ちとなるため、平日が狙い目です。

11月「手に持って食べれるフェア」を開催!お持ち帰りも可能

新鳥栖 道の市場 11月フェア「手に持って食べれるフェア」

キンパ風おにぎらず、本気のハンバーグサンド、ピンチョス風スモールバーガー、ポークたまごおにぎり、ポークたまごおにぎり(ソーキ、ゴーヤ、タコス)、おにぎらずジャンボエビフライ、おにぎらず手づくり鯵フライ、爆弾うな牛おにぎり、山盛りつくねおにぎらず、名物!チキン南蛮おにぎらず、焼鳥屋さんの焼おにぎり、焼おにぎり茶漬け(持ち帰り不可)と各店、”手に持って食べれる料理”が登場!お持ち帰りもできます。

新鳥栖 道の市場 11月フェア「手に持って食べれるフェア」
メニュー

表示価格は全て税込です。

  • 毎日包みたて生餃子専門店 光月
    ・キンパ風おにぎらず 390円
  • 酒の駅IZUMIYA
    ・本気のハンバーグサンド 680円
    ・ピンチョス風スモールバーガー 800円
  • おきなわ県民食堂
    ・ポークたまごおにぎり 385円
    ・ポークたまごおにぎり(ソーキ)418円
    ・ポークたまごおにぎり(ゴーヤ)418円
    ・ポークたまごおにぎり(タコス)418円
  • 生マグロ専門店ジンベエ
    ・おにぎらずジャンボエビフライ 730円
    ・おにぎらず手づくり鯵フライ 830円
  • うなぎ牛めしさん助
    ・爆弾うな牛おにぎり 450円
  • 焼き鳥パーラーコジマ商店
    ・山盛りつくねおにぎらず 300円
    ・名物!チキン南蛮おにぎらず 250円
    ・焼鳥屋さんの焼おにぎり 220円
    ・焼おにぎり茶漬け(持ち帰り不可)400円

せんべろセット!ALL1,000円

新鳥栖 道の市場 11月フェア「せんべろセット」
せんべろセット

表示価格は全て税込です。

  • 毎日包みたて生餃子専門店 光月
    ・餃子+麻辣グリーンピース+香るエール
  • 酒の駅IZUMIYA
    ・ラザニア+500円以下のドリンク
  • おきなわ県民食堂
    ・もずく天+沖縄ハイボール2杯
  • 生マグロ専門店ジンベエ
    ・本マグロ入ミニ刺し盛り+プレモル
  • うなぎ牛めしさん助
    ・牛トロ炙り+ドリンク
  • 焼き鳥パーラーコジマ商店
    ・日替わり串5本+陸ハイボール

感謝イベント「ガラポンフェア」1,000円毎にレシート提示でガラポンチャンス!

新鳥栖 道の市場 感謝イベント「ガラポンフェア」

1,000円毎にレシート提示でガラポンが引けます。ぜひ、家族みんなでチャレンジしてください。

ガラポンフェア
  • 1等 金○ 『道の市場』で使える1,100円お食事券
  • 2等 銀○ お好きなアイスクリームが選べる!
  • 3等 赤○ アイスクリームプレゼント!

アプリ登録で、特典プレゼント!

新鳥栖 道の市場 アプリ登録で、特典プレゼント!

アプリ登録時に初回から使える500円分のポイントがもらえて、使った金額によってポイントが貯まるアプリです。

ぜひアプリを登録して、新鳥栖『道の市場』に来店されてみてはいかがでしょうか。

  1. まずはアプリをダウンロード!
  2. 上記、QRコードを読み込みアプリを登録!
    全店どこでも使える¥500クーポンプレゼント!!

  3. ポイント貯めてクーポン獲得!
    お会計金額に応じてポイント獲得➔¥500 OFFクーポン獲得
    会員ランクに応じてポイント付与率UP!!

新鳥栖 道の市場「テイクアウトメニュー」一つの施設でいろんな味をいっぺんに楽しめる!

Shintosu michiichiba 11fear 0006

一度にいろんなものが揃う新鳥栖『道の市場』では各店、テイクアウト可能です。

一つの施設でいろんな味をいっぺんに楽しめます!

いろんな味をご家庭や集まり事で楽しまれてみてはいかがでしょうか。

テイクアウトメニュー

表示価格は全て税込です。

  • 毎日包みたて生餃子専門店 光月
    ・キンパ風おにぎらず 390円
    ・冷凍生餃子 18粒 600円
    ・冷凍生餃子 36粒 1,080円
    ・焼餃子 16粒 1,000円
    ・小籠包 4粒 550円
    ・豚焼売 6粒 880円
    ・鶏焼売 6粒 880円
    ・麻婆丼 790円
    ・クリームソーダ 580円
    焼売、小籠包はお時間がかかります。
  • 酒の駅IZUMIYA
    ・明太マヨラスク 350円
    ・ピンチョスセット 700円
    ・ピザ マルゲリータ、テリマヨチキンピザ、クワトロフォルマッジ 各1,000円
    ・生ビール(サントリーパーフェクトビール)500円
    ・美丈夫 蔵ハイ 瀬戸内レモンサワー 500円
    ・コーラフロート 400円
    日本酒、ワイン、焼酎、ウイスキーなどボトル販売も行っています。詳しくは、スタッフにお尋ね下さい。
  • おきなわ県民食堂
    ・ポークたまごおにぎり 各種385円〜
    ・オリオンビール 500円
    ・シークァーサージュース 319円
    ・もずく天 319円
    ・サカナ天 319円
    ・イカ天 319円
    ・イモ天 319円
    ・タコライス 1,061円
    ・サーターアンダギー 319円
    ・ジーマミー豆腐 539円
  • 生マグロ専門店ジンベエ
    ・テイクアウト海鮮丼 1,480円
    ・刺し盛り 5点盛り 1,180円
    ・おにぎらずジャンボエビフライ 730円
    ・おにぎらず手づくり鯵フライ 830円
    ・こどもびいる 300円
    ・ファンタアイスサワー 500円
  • うなぎ牛めしさん助
    ・国産うなぎ和牛めし 2,980円
    ・国産うなぎめし(1本)3,980円
    ・国産うなぎめし(ハーフ)2,580円
    ・うなぎ和牛めし 1,480円
    ・和牛めし 980円
    ・うなぎめし 980円
    ・ネギ盛り牛タンめし 1,280円
    ・ネギ盛りPタンめし 900円
    加熱式容器+320円で可能です。
  • 焼き鳥パーラーコジマ商店
    ・コジマセット 2,500円(名物鶏モモ香草焼き串+焼鳥10本)
    ・焼鳥10本セット 1,650円
    ・朝引き砂ズリ 170円
    ・朝引きハツ 170円
    ・朝引きレバー 190円
    ・豚バラ塩 220円
    ・カリカリ鶏皮 170円
    ・つくねタレ 170円
    ・ウインナー 170円
    ・牛ハラミ 280円
    ・タルタル選べるチキン南蛮(並)500円
    ・タルタル選べるチキン南蛮(大盛)900円
執筆現在のテイクアウトメニューです。お店の都合により内容が変更になる場合があります。

新鳥栖『道の市場』専門店が6店舗集まった食のテーマパーク【佐賀県鳥栖市蔵上4-120】

新鳥栖 道の市場 店舗外装

新鳥栖『道の市場』の所在地は、〒841-0056 佐賀県鳥栖市蔵上4丁目120(Google マップ)です。

道の市場は、以下の専門店が6店舗集まったフードコート施設です。

  • 餃子、焼売、小籠包がメインの「毎日包みたて生餃子専門店 光月」
  • プロの酒屋「酒の駅IZUMIYA」
  • おきなわ県民によるおきなわ料理「おきなわ県民食堂」
  • 生マグロ専門店の「ジンベエ」
  • うなぎと牛めし「さん助」
  • 焼鳥とチキン南蛮「焼き鳥パーラーコジマ商店」

どこに座ってもどこのメニューも楽しむことができます。

お酒を飲むも良し。
食事だけでも良し。
各店、テイクアウトも可能です。

鳥栖プレミアムアウトレットや、サガン鳥栖の観戦後に訪れる方が多いそうです。

毎週土日は、九州全域など遠方からの来店者も多く1〜2時間待ちとなるため、平日が狙い目です。

新鳥栖『道の市場』11月のフェア 概要

概  要

  • 開催日:2022年11月1日(火)〜11月30日(水)
  • 営業時間:11:00~22:00(オーダーストップ 21:00)
  • 定休日:毎週水曜
  • 所在地:〒841-0056 佐賀県鳥栖市4丁目120
  • 駐車場:あり
執筆時現在の情報です。お店の都合により変更になる場合があります。

新鳥栖『道の市場』ホームページ・Instagram・LINE

道の市場ショップカード特典あり!

一緒に働けるスタッフ、冷凍自動販売機商品、催事、短期出店募集

  1. 一緒に働けるスタッフ
  2. 冷凍自動販売機商品
  3. 催事、短期出店

新鳥栖 道の市場では、「一緒に働けるスタッフ」や、店舗前に設置している「冷凍自動販売機商品」、「催事、短期出店」を随時募集されています。

興味がある方は、soulmate11staff@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

アクセス

店舗名 新鳥栖『道の市場』
所在地 〒841-0056 佐賀県鳥栖市4丁目120
駐車場 あり

わたしの一言

トモノリ

2022年11月1日(火)〜11月30日(水)、新鳥栖 道の市場で「11月のフェア」が開催されます。

11月は「手に持って食べれるフェア」や「せんべろフェア」、感謝イベント「ガラポンフェア」が行われます。

各店テイクアウトもできるので、一つの施設でいろんな味をいっぺんに楽しめます。

新鳥栖『道の市場』の会員アプリを利用すると、アプリ登録時に初回から使える500円分のポイントが貰えます!ぜひ、アプリを登録して訪れてみてはいかがでしょうか。

新鳥栖道の市場 鳥栖市に9月オープン!7店舗 食の文化を楽しむ場所

新鳥栖道の市場 鳥栖市に9月オープン!7店舗 食の文化を楽しむ場所

2021年8月6日
新鳥栖「道の市場」食のテーマパークで韓国フェア開催 こどもびいるが無料に!家族で楽しめる

新鳥栖「道の市場」食のテーマパークで韓国フェア開催 こどもびいるが無料に!家族で楽しめる

2022年4月29日
新鳥栖 道の市場 食のテーマパークで「青森フェア」や「チーズフェア」など開催!

新鳥栖 道の市場 食のテーマパークで「青森フェア」や「チーズフェア」など開催!

2022年5月31日
新鳥栖 道の市場「うなぎ丼・明太子フェア」7月に開催!暑い夏は鰻を食べて乗り越えよう!

新鳥栖 道の市場「うなぎ丼・明太子フェア」7月に開催!暑い夏は鰻を食べて乗り越えよう!

2022年6月29日
新鳥栖 道の市場「夏のビール&辛旨フェア」8月に開催!No.1はどのビール!?

新鳥栖 道の市場「夏のビール&辛旨フェア」8月に開催!No.1はどのビール!?

2022年7月30日
めんたいワイド

めんたいワイド 食のテーマパーク「新鳥栖 道の市場」を生中継【6/3】

2022年6月3日

新鳥栖 道の市場 1周年企画「ぶっかけフェア」開催!テイクアウトも楽しめる!!

2022年8月31日
新鳥栖 道の市場 10月「炙りフェア」を開催!テイクアウトも充実

新鳥栖 道の市場 10月「炙りフェア」開催!テイクアウトも充実の食のテーマパーク

2022年9月30日

久留米ファンのTwitterFacebookLINE、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きます!

久留米や筑後地方周辺の情報盛りだくさんお届けします!

気になる方はぜひフォローされて下さい。

この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計7,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

新鳥栖 道の市場 11月「手に持って食べれるフェア・せんべろ」開催!アプリ登録で特典も!!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」