資生堂 新工場の名称「福岡久留米工場」に。最新鋭設備を導入予定

資生堂 新工場の名称「福岡久留米工場」に。最新鋭設備を導入予定

福岡県久留米市田主丸町鷹取(「久留米・うきは工業団地」内))に資生堂の新工場が建設予定ですが、その新工場の名称が「福岡久留米工場」となることが報じられています。

2月4日に(株)資生堂が久留米・うきは工業団地」内に新たな生産拠点「資生堂九州福岡工場(仮称)」を建設すると発表しましたが、そのときの名称は仮称となっていましたが、「福岡久留米工場」という名称で決定となっています。

あわせて新工場の従業員規模は1,000人近くを想定、大半を地元などから新規採用する方針であることも報じられています。

資生堂 新工場の名称「福岡久留米工場」に。最新鋭設備を導入予定

新工場「福岡久留米工場」は主に国内外向けのスキンケア製品の製造工場として、2021年度中の稼働を予定されていて、投資額は約400~500億円を見込んでいます。

需要が拡大するスキンケア商品の生産を担う拠点として、国際規格ISO22716に準拠し、高品質で安心・安全な商品を生み出すとしています。

資生堂は久留米市東部(福岡県久留米市田主丸町鷹取(「久留米・うきは工業団地」内))で約10万平方メートルの用地の確保にメドをつけたとされていて、中高価格帯のスキンケア「エリクシール」と低価格帯の「アクアレーベル」などを生産するとされています。

平成32年中に着工し、33年中に稼働、新工場の敷地面積は約9万7千平方メートルとなっています。

生産ラインに最新鋭設備を導入予定で、既存工場より少ない要員で対応できるようになるとされています。

資生堂 新工場の名称「福岡久留米工場」に。最新鋭設備を導入予定

概要
  • 名称 福岡久留米工場
  • 建設予定地 福岡県久留米市田主丸町鷹取(「久留米・うきは工業団地」内)
  • 土地面積 約 9.7 万㎡
  • 建築面積 未定
  • 階数 未定
  • 生産品目 国内外向けスキンケア製品
  • 生産能力 1.4 億個
  • 投資規模 約 400~500 億円
  • 着工時期 2020 年中
  • 稼働時期 2021 年中

資生堂の工場の場所は?久留米市田主丸町

資生堂の工場の建設予定地は、福岡県久留米市(「久留米・うきは工業団地」内)となっており、福岡県久留米市田主丸町鷹取となります。

全8区画のうちJR久大線北側に広がる福岡県久留米市田主丸町鷹取の3区画(9.7 万㎡)で福岡県立浮羽究真館高等学校付近になるようです。

資生堂グループ企業情報サイト

詳細は資生堂グループ企業情報サイトをご覧下さい。

わたしの一言

トモノリ

発表されたときは、「資生堂九州福岡工場(仮称)」となっていましたが、「福岡久留米工場」となります。

新たな雇用をうむことになりますし、商品パッケージなどの資材は地元で調達予定であるということなので、地元の経済効果はとても大きいでしょうね〜。

また新たな情報が入り次第、随時、記事にしたいと思います。

資生堂 久留米市に新工場を建設決定「資生堂九州福岡工場(仮称)」

2019.02.04
久留米ファンをフォローすると最新情報が届きます!

久留米ファンでは、随時最新情報を記載しています。情報が気になる方は、久留米ファンのTwitterFacebook、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きますので、ぜひフォローされて下さい。

久留米市周辺 2019年上半期にオープンするお店まとめ【開店情報】

2019.01.01
当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計1,200万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

資生堂 新工場の名称「福岡久留米工場」に。最新鋭設備を導入予定

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事など何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」