高橋英樹が久留米に!講演会「桃太郎の人生数え唄」城島総合文化センター

2018年6月9日(土)、福岡県久留米市城島町にある久留米市城島総合文化センターにおいて「高橋英樹講演会」が開催されます。

時代劇からMCまで、子供から大人まで、言わずと知れた日本を代表する俳優、高橋英樹さんを講師に迎え「桃太郎の人生数え唄」をテーマに公演されます。

チケットは4月18日(水)より城島総合文化センターやそよ風ホール、城島地域各校区コミュニティーセンターなどで販売され、料金は1,500円、高校生以下は1,000円で当日500円増しとなっています。

託児は6ヶ月以上の未就学児で定員10人・先着順で申込締切は5月15日(火)までとなっています。

高橋英樹 講演会「桃太郎の人生数え唄」久留米市城島町

概  要

  • 開催日時:2018年6月9日(土)開演14時〜(13時30分開場)
  • 開催場所:久留米市城島総合文化センター
  • 開催住所:福岡県久留米市城島町楢津1-1
  • チケット:全席自由 一般1,500円 高校生以下1,000円(当日500円増)
  • 講師:高橋英樹(俳優)
  • お問合せ:0942-62-2110

高橋英樹氏プロフィール

昭和19年(1944年)2月10日 出身地 千葉県 木更津市

時代劇からMCまで、子供から大人まで、言わずと知れた日本を代表する俳優。

「趣味は家族」と公言するほど妻子を大切にしているのは、お茶の間の誰もが知るところである。

1961年、高校在学中に日活ニューフェース第5期として日活株式会社に入社、「高原児」でデビュー。

以後「激流に生きる男」「男の紋章」シリーズ 「けんかえれじい」「戦争と人間」「伊豆の踊り子」等映画黄金時代に多数出演活躍する。

1961年にデビューしてから現在まで、映画のみならず「竜馬がゆく」「国盗り物語」等のNHK 大河ドラマ、「桃太郎侍」「三匹が斬る!」「遠山の金さん」等の時代劇、「土曜ワイド劇場 西村京太郎 トラベルミステリー」シリーズといった現代ドラマ、バラエティ、MC等で長年にわたり幅広く第一線で活躍を続けている。

また、書家として作家としても活動。

書家としては、2003年に出演した番組をきっかけに日本画と書道を始め、公式サイトや各所で個展を開催している。

雑誌歴史人では「高橋英樹の歴史通」を掲載しており、それらをまとめたものが、『高橋英樹のおもしろ日本史』として出版され、第2回野村胡堂文学賞特別賞を受賞。

高橋英樹オフィシャルブログ

高橋英樹さんの詳細は、オフィシャルブログをご覧下さい。

アクセス

久留米市城島総合文化センター
住所:福岡県久留米市城島町楢津1-1
電話番号:0942-62-2110

わたしの一言

トモノリ

俳優やバラエティー番組などでも活躍されている高橋英樹さんが久留米市にやってきます。

ファン必見ですね〜。

気になる方は、講演会チケット開始日にチケットをお求めになられてはいかがでしょうか。

当サイト掲載について

月間約94万アクセス!累計800万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」