鳥栖市国道 一時停止していた車に別の車が追突し歩行者の女性が死亡

鳥栖市国道 一時停止していた車に別の車が追突し歩行者の女性が死亡

2019年7月7日、午前9時40分ごろ、鳥栖市神辺町の国道34号線で、自転車横断帯を渡っていた歩行者に気づき一時停止していた軽乗用車に、鳥栖市の女性(80)が運転する乗用車が追突しました。

追突された軽自動車は前に押し出され自転車横断帯を渡っていた歩行者の女性(90)をはねています。

はねられた女性(90)は腰などを強く打ち約5時間後、搬送先の病院で死亡が確認されています。

現場は見通しのよい交差点で信号機はありませんでした。

乗用車を運転していた女性(80)は「前方の確認不足だった」などと話しているということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。

新型コロナウイルスの影響によりお店の営業時間など変更や休業。イベントの中止または延期となる場合があり、記事内容と異なる場合があります。
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計4,100万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

鳥栖市国道 一時停止していた車に別の車が追突し歩行者の女性が死亡

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」