うきは 彼岸花めぐり&ばさら祭り2019 棚田を彩る彼岸花と山間部の特産物

うきは 彼岸花めぐり&ばさら祭り2019 棚田を彩る彼岸花と山間部の特産物
台風接近のため、22日(日)・23日(月祝)の彼岸花めぐり&ばさら祭りは中止。21日は彼岸花めぐりを開催。

詳細はこちら↓

商工・産業 / 福岡県 うきは市ホームページ

2019年9月21日(土)~23日(月・祝日)の3日間、福岡県浮羽町新川(にいかわ)地区の棚田群において「第25回 棚田inうきは 彼岸花めぐり&ばさら祭」が開催されます。

福岡県浮羽町新川(にいかわ)地区では、初秋になると棚田のあぜを真っ赤に彩る彼岸花と黄金色の稲穂とのコントラストが見事になります。

毎年、約50万本の彼岸花が咲き乱れます。

この美しい日本の原風景を楽しむイベントは、新川・田篭地区自治協議会、うきは夢酔塾などの関係団体で 実行委員会を立上げ、地域活性化にむけた取り組みと合わせて進められています。

福岡県うきは市浮羽町新川にある「つづら棚田」は、日本の棚田百選に入っていて、日本の原風景といえる景観が残り、四季を通して多くの観光客を魅了しています。

今年も「かかしコンテスト」が同時開催され、地元集落や小学生たちが制作したかかしが展示。投票者に抽選で農産物等のプレゼントがあります。

彼岸花めぐりをイベント化する前から開催されてきた、各集落をめぐり、地域の方々と会話しながら農作物や棚田米、ヤマメ焼き等、盛り沢山の山の幸を楽しむ「ばさら祭り」も行われます。

9月23日(月・祝)限定、「ばさらツアーバス」が実施されます。

なお景観保全の為、車1台につき500円の棚田協力金となっています。

第25回 棚田inうきは 彼岸花めぐり&ばさら祭

うきは市 第25回 棚田inうきは彼岸花めぐり&ばさら祭
概  要

  • 開催日:2019年9月21日(土)~23日(月・祝日)の3日間→※台風接近のため、22日(日)・23日(月祝)の彼岸花めぐり&ばさら祭りは中止。21日は彼岸花めぐりを開催。
  • 開催場所:福岡県うきは市浮羽町新川(にいかわ)地区の棚田群
  • 協力金:景観保全の為、車1台につき500円の棚田協力金
  • 主  催:棚田inうきは彼岸花めぐり&ばさら祭り実行委員会
  • お問合せ:うきは市役所 うきはブランド推進課 電話0943-76-9059
情報は執筆現在のものです。都合により、変更になる場合もあります。主催元の情報をご確認の上、訪れましょう。

福岡県 うきは市ホームページ

棚田inうきは彼岸花めぐり&ばさら祭の詳細は、うきは市ホームページをご覧下さい。

棚田inうきは 彼岸花めぐり&ばさら祭 マップ

棚田inうきは 彼岸花めぐり&ばさら祭 マップ

わたしの一言

トモノリ

期間中は臨時シャトルバスが運行されます。

棚田inうきは彼岸花めぐり&ばさら祭は、棚田や彼岸花と美しい日本の原風景を楽しむことができますよ。

うきは 彼岸花めぐり&ばさら祭りへ訪れてみてはいかがでしょうか。

当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,700万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

うきは 彼岸花めぐり&ばさら祭り2019 棚田を彩る彼岸花と山間部の特産物

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」