八女市黒木町の工事現場で土砂崩れ 作業員1人が土砂に埋まる

八女市黒木町の工事現場で土砂崩れ 作業員1人が土砂に埋まる

2022年4月27日(水)午前10時30分頃、福岡県八女市黒木町笠原井手田付近の工事現場で「土砂崩れが起きて男性作業員が埋った」と一緒にいた男性作業員から消防に通報があっています。

用水路を工事現場の斜面が崩れ20代の男性作業員が両足とも膝下まで土砂に埋まり、約5時間後に救助されました。

男性は左足に痛みを訴えていますが命の別状はないそうです。

斜面の崩落は高さ・幅ともに2メートルほどで、警察は崩落の原因を調べています。

消防出動情報

この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計6,100万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

八女市黒木町の工事現場で土砂崩れ 作業員1人が土砂に埋まる

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」