柳川市「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致 歴史学者「本郷和人トークショー」

柳川市「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致 歴史学者「本郷和人トークショー」

2018年4月15日(日)柳川市坂本町にある柳川市民会館 大ホールにおいて歴史学者「本郷和人トークショー」が開催されます。

「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致柳川委員会では、柳川市民会館との共催で、「本郷和人トークショー」を開催!

東京大学教授の本郷和人先生は、「林修の今でしょ!スペシャル」で大河ドラマにしたい歴史上の人物に立花宗茂公を推薦され、現在の「宗茂ブーム」を牽引した第一人者です。

本郷先生をお招きし、「なぜ今、立花宗茂なのか」をテーマとした講演やトークショーが行われます。

また、ゲストMCに歴史アイドルとして活躍中の小日向えりさんを迎え、立花宗茂公と誾千代姫を取り巻く群雄割拠の時代(背景)を語るといった内容になっています。

本郷和人トークショー

概  要

  • 開催日時:2018年4月15日(日)14時00分~16時00分頃終了予定(13時00分開場)
  • 開催場所:柳川市民会館 大ホール
  • 開催住所:福岡県柳川市坂本町29番地2
  • 主  催:柳川市民会館(指定管理者九州ビルサービス(株))
  • チケット:1,000円【全席自由】※当日券1,500円
  • お問合せ:柳川市民会館 TEL.0944-72-5168

イベント内容

主な内容
  • オープニング:沖の石太鼓
  • 第一部:本郷教授による講演
  • 第二部:トークセッション

本郷 和人(ほんごう かずと)

1960年東京生まれ。東京大学史料編纂所教授。東大文学部・同大学院で石井進氏・五味文彦氏に師事し、日本中世史を学ぶ。

専攻は中世政治史、古文書学。史料編纂所で『大日本史料』第五編の編纂を担当。

NHK大河ドラマ『平清盛』時代考証担当。2016年暮れに放送された特別番組「林修の今でしょ!講座2時間スペシャル」の中で大河ドラマの主人公にしたい歴史上の人物としていの一番に立花宗茂公を推薦、林修氏が推す「語られることのなかった織田信長」に38対15で圧勝。宗茂公の存在を大いに知らしめす功績を残す。

小日向 えり(こひなた えり)

1988年生まれ。奈良県出身。横浜国立大学教育人間科学部卒業。

歴ドル(歴史アイドル)の草分け的存在。

信州上田観光大使の他、関ヶ原観光大使等や、NHK大河ドラマ「真田丸」オフィシャル応援勇士も務めていた。

さまざまなメディアやイベントを通じて、女性ならではの視点で歴史の奥深さ、おもしろさを世に広めている。

近著には「いざ、真田の聖地へ」(主婦と生活社)や、ガイド役として参加させて頂いた「井沢元彦が教える戦国時代の兵法」がある。

柳川市公式ウェブサイト

本郷和人トークショーの詳細は、柳川市公式ウェブサイトをご覧下さい。

アクセス

柳川市民会館 大ホール
住所:福岡県柳川市坂本町29番地2
電話番号:柳川市民会館 TEL.0944-72-5168
駐車場:あり
交通アクセス:柳川市民会館公式ホームページ:アクセス

久留米市から訪れる

久留米市から車で、約40分(一般道利用)で訪れることができます。

レンタカー使って訪れるならこちら
柳川市のおすすめグルメ情報を探す
周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先:宿泊先を探す

わたしの一言

トモノリ

「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致委員会は特設ホームページ「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致キャンペーンを立ち上げています。

大河ドラマ実現してほしいですね〜。

久留米ファンで広告掲載できます!

月間50万アクセスの久留米ファンで広告掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告募集

一日、15,000回以上見られている久留米ファンへ広告を掲載できます。その効果は絶大!

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、多くの人へ届けることができます。

雑誌やフリーペーパーより格安でPRできます!Web集客効果を試してみませんか?

また、ホームページでうまく集客できないなどお困りの方にも対応しています。

▼まずは、お気軽にお問合せ下さい。▼

スポンサーリンク

関連記事

柳川市「立花宗茂と誾千代」NHK大河ドラマ招致 歴史学者「本郷和人トークショー」

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー Web Look代表。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間50万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」