あいはなカフェ 久留米市街を一望できる山小屋カフェでランチを堪能

あいはなカフェ 久留米市街を一望できる山小屋カフェでランチを堪能

先日、久留米市田主丸町にある「Aihana Cafe(あいはなカフェ)」へ訪れました。

美しい自然に囲まれた、ちょっと小高い山のふもとにある、隠れ家的な山小屋カフェです。

店内からは、久留米市街を一望でき四季折々の自然を感じながら、優しい味のランチやコーヒー、シフォンケーキを味わうことができます。

早速、「Aihana Cafe(あいはなカフェ)」をリポートします。

あいはなカフェ 店舗場所

あいはなカフェ 久留米市田主丸町 内山緑地建設株式会社敷地内

あいはなカフェは、内山緑地建設株式会社敷地内にあります。

内山緑地建設株式会社敷地内 さんぽ道案内図

所在地は、〒839-1214 福岡県久留米市田主丸町地徳3558-1(Google マップ)です。

県道151号から内山緑地敷地内に入って奥に進むと、内山緑地本社お隣の位置に「あいはなカフェ」があります。

敷地内の「さんぽ道案内図」で言うと中央辺りになります。

あいはなカフェ 看板

同じ建物内には老舗レストラン 和牛ステーキ&ワイン「あかまつ」もあります。

あいはなカフェ 美しい自然に囲まれた、ちょっと小高い山のふもとにある建物

美しい自然に囲まれた、ちょっと小高い山のふもとに建物があります。

隠れ家的な山小屋の木の温もりを感じる外観です。

あいはなカフェ ロゴマーク

階段を上がって2階がカフェとなっています。

入口には、可愛いロゴマークがあります。

ロゴは、Aihana cafe rogo = 愛と花が咲く木。『美しい自然に囲まれた環境と山小屋の木の温もりをイメージしたロゴマークに仕上げらていて、一本の木のように、少しずつ少しずつ成長し、たくさんの方達の愛に支えられ、喜ばれる花を咲かしていけたら』といった思いが込められているそうです。

あいはなカフェ 営業時間 ラストオーダー

営業時間は11時〜17時まで。ラストオーダー 平日16時、土日祝16時30分。店休日は火曜日となっています。

あいはなカフェ 2019年8月営業日のお知らせ

「8月の営業日のお知らせ」が記載されていました。

定休日の他に上記のように店休日があるときがあるので「Aihana-cafe あいはなカフェ Facebookページ」を見て訪れることをオススメします。

最新情報が随時更新されています。

あいはなカフェ 筑後平野を見渡せる

階段をあがった2階からの景色は絶景!筑後平野を見渡せ、久留米市街を一望できます。

美しい自然に囲まれています。

あいはなカフェ 入口のロゴマーク

お店の入口にもロゴが!

ちなみに、KBC「福岡恋愛白書11 キミと見る景色」でロケ地としても登場したお店です。

KBC「福岡恋愛白書11 キミと見る景色」久留米市で撮影されたロケ地&お店まとめ

KBC「福岡恋愛白書11 キミと見る景色」久留米市で撮影されたロケ地&お店まとめ

2016年3月27日

可愛らしい店内・食事をしながら久留米市街を一望

Aihana cafe kurume 0041

可愛らしい店内で、店内も木のぬくもりを感じます。

Aihana cafe kurume 0040 Aihana cafe kurume 0039

かわいい小物もたくさんあり、女性好みの店内です。

Aihana cafe kurume 0048

景色を楽しめるように窓際に席が設けられています。

Aihana cafe kurume 0073

ロケーションが素晴らしい!訪れる度に感じますが素晴らしい景色です。

天気が良いとき訪れると最高ですよ〜。

四季折々の自然を感じながら、優しい味わいのランチやコーヒー、スイーツを堪能できます。

ちなみにテラス席もあります。

メニュー表

執筆現在のメニュー表のためお店の都合により変更になる場合があります。

ランチタイム 11時〜15時

Aihana cafe kurume 0053 Aihana cafe kurume 0047
ランチ

ランチタイム 11時〜15時。

ランチタイム内は+200円にてミニデザートを注文できます。

全てのランチメニューにドリンクが付きます。(コーヒー・紅茶・リンゴ・オレンジ)より選択。

各メニュー、無くなり次第終了となります。

  • 今週のランチ(サラダ・スープ・パンorライス・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
    メニューの内容は店内黒板にて確認(上記写真のように今週のランチが掲載されています。)
  • ローストビーフ丼(スープ・ドリンク付き)1,300円+税
    +200円にてミニデザートも
  • ロコモコ丼(スープ・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
  • 焼きカレー(サラダ・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
  • ビーフカレー(サラダ・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
  • カルボナーラ(サラダ・パン・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
  • ミックスピザ(サラダ・スープ・ドリンク付き)1,000円+税
    +200円にてミニデザートも
キッズメニュー

各500円+税

  • キッズカレー 目玉焼きが乗っています。
  • キッズプレート(サラダ・スープ・パンorライス付)
    ※今週のランチプレートが少しずつのっています。
    ドリンクはリンゴ・オレンジから選択。

シフォンケーキ

Aihana cafe kurume 0055
シフォンケーキ

あいはなカフェのシフォンケーキは保存料・膨張材料を使用しておりません。卵の力のみで一つ一つ丁寧に焼き上げられています。

しっとりフワフワだけど弾力もあるシフォンケーキです。

  • プレーンシフォン 単品600円+税、ドリンクセット 850円+税
    コーヒー・紅茶・カフェラテ(+50円)
  • 本日のシフォン 600円+税
  • ガトーショコラ 600円+税
  • ミニシフォン 400円+税
  • バナナチョコシフォンケーキ 800円+税
  • キャラメルナッツシフォンケーキ 950円+税
Aihana cafe kurume 0058
    「手のひらサイズのミニデコレーションシフォン」700円+税
    ドリンクセット 950円+税 【コーヒー・紅茶・カフェラテ(+50円)】

  • ちいさなみかんミニシフォン
  • 桃と若桃のミニシフォン
  • りんごのプリュレミニシフォン
  • キャラメルバナナブリュレ 500円+税
  • コーヒーゼリーアラモード 600円+税
  • アフォガード 600円+税
  • 抹茶アラモード 600円+税
Aihana cafe kurume 0064
  • 甘夏ヨーグルトドリンク 600円+税
  • 2層のソーダ 450円+税
  • 青のソーダ 500円+税
  • クリームソーダ 500円+税
  • 桃のソーダ 650円+税
  • カフェモカor キャラメルラテ 550円+税
  • コーヒーフロート 500円+税
  • コーヒー(ホット・アイス)450円+税
  • 紅茶(ホット・アイス)+450円+税
  • カフェラテ(ホット・アイス)500円+税
  • リンゴorオレンジジュース 350円+税
Aihana cafe kurume 0051
  • ミニマンゴーパフェ 700円+税
  • マンゴパフェ 1,500円+税
  • シトラスミニパフェ 600円+税
  • マンゴーシフォン 1,400円+税
  • 自家製イチゴヨーグルトアイス 400円+税
  • シャインマスカットのソーダゼリー 650円+税

+250円にてドリンクセット【コーヒー・紅茶・カフェラテ(+50円)】

ローストビーフ丼と今週のランチを注文!

私が「ローストビーフ丼」、妻が「今週のランチ」を注文しました。

ローストビーフ丼

Aihana cafe kurume 0076

あいはなカフェへ訪れる度に注文しているローストビーフ丼です。

ローストビーフ丼(オリジナルソース・半熟卵付き)、サラダ、フルーツ、スープとなっています。

いただきま〜す!

Aihana cafe kurume 0085

この日のスープは「具だくさんミネストローネ」or「冷たいかぼちゃのスープ」から選択できたので私は「具だくさんミネストローネ」を選択し、妻が「冷たいかぼちゃのスープ」を選択しました。

ミネストローネのスープは具だくさんで優しい味です。

Aihana cafe kurume 0070 Aihana cafe kurume 0089

サラダとフルーツです。子供がフルーツを見てすぐに食べてしまいました。美味しそうでした。

Aihana cafe kurume 0100

たっぷりとローストビーフがのっています。

ローストビーフ丼はそのまま食べても美味しいですが、半熟卵をのせて食べると、卵と絡み合って旨さが増しご飯が進みます!

適度に脂が入り、しっとりしたローストビーフです。

Aihana cafe kurume 0105

オリジナルソースやマヨネーズをかけるとまた違った味を楽しむことができます。ローストビーフ美味しいですよ〜!

今週のランチ【和風ハンバーグ・ポテトサラダ】

Aihana cafe kurume 0113

続いて妻が注文した「今週のランチ」です。

週替りで変わるランチです。

この日は和風ハンバーグ、ポテトサラダ、スープ、ライスorパン、サラダ、ドリンク(コーヒーor紅茶)、フルーツでした。

さらに+200円でミニデザートも注文しました。

Aihana cafe kurume 0112

この日のスープは「具だくさんミネストローネ」or「冷たいかぼちゃのスープ」から選択でき「冷たいかぼちゃのスープ」です。

暑いときには、冷たいスープもいいですね〜。美味しい!

Aihana cafe kurume 0117 Aihana cafe kurume 0122

柔らかいハンバーグでお箸で食べることができます。

少し分けてもらいましたが、この時期にピッタリなさっぱりとした和風ハンバーグで美味しかったです。

はちみつシフォンケーキ

Aihana cafe kurume 0129

妻がミニデザート付きにしました。

この日は、まっちゃシフォンケーキ、はちみつシフォンケーキ、バナナシフォンケーキ、キャラメルシフォンケーキから選択でき「はちみつシフォンケーキ」としました。

Aihana cafe kurume 0131

あいはなカフェのシフォンケーキは、保存料・膨張材料を使用しておらず、卵の力のみで一つ一つ丁寧に焼き上げられているそうです。

Aihana cafe kurume 0144

しっとりフワフワ!甘くて美味しい!

ランチにミニデザート付(シフォンケーキ)でちょうど良い量でした。

ごちそうさまでした!

あいはなカフェ 店舗情報

Aihana cafe kurume 0173
概  要

  • 店名:あいはなカフェ
  • 営業時間:11時〜17時(ラストオーダー 平日16時、土日祝16時30分)
  • 店休日:火曜日 店頭及びお店のFacebookページに記載されています。Aihana-cafe あいはなカフェ – ホーム
  • 所在地:〒839-1214 福岡県久留米市田主丸町地徳3558-1
  • 電話番号:0943-72-0254

あいはなカフェ ホームページ・Facebook

あいはなカフェの詳細は、ホームページ及びFacebookページをご覧下さい。

食べログやインスタで見る

アクセス

店舗名 あいはなカフェ
所在地 〒839-1214 福岡県久留米市田主丸町地徳3558-1

わたしの一言

トモノリ

あいはなカフェには家族で何度も訪れていますが、四季折々の自然を感じることができますし、雰囲気の良いので好きなお店の一つです。

優しさを感じる料理と景色にのんびり、まったりできるカフェです。

気になる方は、訪れてみて下さい。

近くで訪れたい!おすすめグルメ店

すぐる屋 リーズナブルで定食が美味い!久留米市田主丸町の古民家居酒屋

すぐる屋 リーズナブルで定食が美味い!久留米市田主丸町の古民家居酒屋

2018年8月24日
久留米市田主丸町「波平食堂」豊富なメニューに!おかわり自由でボリューム満点

「波平食堂」豊富なメニューに!おかわり自由でボリューム満点【久留米市田主丸町】

2017年5月25日

久留米ファンのTwitterFacebookLINE、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きます!

久留米や筑後地方の情報盛りだくさんお届けします!

気になる方はぜひフォローされて下さい。

久留米ファンLINE@

当サイト掲載について

月間118万アクセス!累計1,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

あいはなカフェ 久留米市街を一望できる山小屋カフェでランチを堪能

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間118万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」