アメリカンラグシー 鳥栖プレミアムアウトレットに期間限定オープン!

アメリカンラグシー 鳥栖プレミアムアウトレットに期間限定オープン!

2022年6月10日(金)〜2023年2月26日(日)、佐賀県鳥栖市弥生が丘 鳥栖プレミアムアウトレットに「アメリカンラグシー(AMERICAN RAG CIE)」が期間限定オープンします。

「ライフスタイルから生まれる、今の気分を大切にしたセレクション」をコンセプトに流行や品質、機能性にも配慮したオリジナル、セレクト、ヴィンテージアイテムを展開しているお店です。

施設南側2005区 プレミアム・イベントスペースに期間限定オープンします。

6/10(金)から期間限定で『全商品が2点以上お買い上げでさらに10%OFF』のお得なまとめ買いセールを開催。また、先着300名を対象に¥10,000以上お買い上げでエコバッグをプレゼント。※無くなり次第終了

アメリカンラグシー 鳥栖プレミアムアウトレットに期間限定オープン!

概  要

  • 店舗名:AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)
  • オープン日:2022年6月10日(金)〜2023年2月26日(日)期間限定オープン
  • 所在地:佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1 鳥栖プレミアム・アウトレット
執筆時現在の情報です。お店の都合により変更になる場合もあります。

アメリカンラグシー公式オンラインストア

鳥栖プレミアム・アウトレット ホームページ

鳥栖プレミアム・アウトレットの詳細は公式ホームページをご覧ください↓

鳥栖プレミアム・アウトレット内の店舗 アルバイト・バイト求人情報

アクセス

店舗名 鳥栖プレミアムアウトレット
所在地 〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1 鳥栖プレミアム・アウトレット
お問合せ 鳥栖プレミアムアウトレット Tel:0942-87-7370
駐車場 あり
交通アクセス お車でお越しの方 – アクセス – 鳥栖プレミアム・アウトレット – PREMIUM OUTLETS®
久留米市から訪れる 久留米市から車で、約25分(一般道利用)で訪れることができます。
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
周辺おすすめグルメスポット
遊び・体験スポット 鳥栖駅周辺のレジャー・体験
周辺宿泊先 オススメ鳥栖市のホテル・宿泊施設

わたしの一言

トモノリ

鳥栖プレミアムアウトレット施設南側2005区 プレミアム・イベントスペースに「アメリカンラグシー(AMERICAN RAG CIE)」が期間限定オープンします。

合わせてこちらの記事もどうぞ

久留米市周辺 2022年12月オープンのお店まとめ【新店・開店情報】

久留米市周辺 2022年6月オープンのお店まとめ【新店・開店情報】

2022年6月1日
久留米市周辺 2022年4月・5月に閉店のお店まとめ【閉店情報】

久留米市周辺 2022年4月・5月に閉店のお店まとめ【閉店情報】

2022年4月30日
久留米市周辺 2022年12月オープンのお店まとめ【新店・開店情報】

久留米市周辺 2022年5月オープンのお店まとめ【新店・開店情報】

2022年5月3日
久留米市・筑後地方周辺 2022年上半期オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

久留米市・筑後地方周辺 2022年上半期オープンのお店まとめ【開店・新店情報】

2022年1月8日

久留米ファンのTwitterFacebookLINE、メール購読(無料)のいずれかを登録すると最新の情報を届きます!

久留米や筑後地方周辺の情報盛りだくさんお届けします!

気になる方はぜひフォローされて下さい。

この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計7,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

アメリカンラグシー 鳥栖プレミアムアウトレットに期間限定オープン!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」