有馬記念館企画展「花鳥画の世界 ー久留米藩御用絵師の絵画からー」平成29年11月18日より開催

有馬記念館企画展「花鳥画の世界 ー久留米藩御用絵師の絵画からー」平成29年11月18日より開催

平成29年11月18日(土)~平成30年1月22日(月)の期間中、福岡県久留米市篠山町にある有馬記念館において、有馬記念館企画展「花鳥画の世界 ー久留米藩御用絵師の絵画からー」が開催されます。

企画展では、江戸時代に久留米藩の御用絵師を務めた三谷家による絵画資料から、花鳥画を中心に紹介されます。

花鳥画は、草花や鳥などを組合せて描いた絵画で、屏風絵や襖絵、掛幅などの形で親しまれてきました。

華やかな花鳥画の屏風や掛幅のほか、約5,500点にも上る粉本(模写や下絵、写生)から花鳥画に関する資料が展示されます。

有馬記念館企画展「花鳥画の世界 ー久留米藩御用絵師の絵画からー」

概  要

  • 開催日時:平成29年11月18日(土)~平成30年1月22日(月)10:00~17:00(入館は16:30まで)
    ※1月2日〜4日は特別開館
    休館日:毎週火曜日
  • 開催場所:有馬記念館
  • 開催住所:〒830-0021 福岡県久留米市篠山町444番地
  • 入館料:一般200円(150円)、小・中学生 100円(50円)、小学生未満 無料
    ※( )内の50円引きの料金は、15名以上の団体料金です。
平成30年1月2日〜4日は休館日

会期中のイベント

七宝焼(しっぽうやき)の小物作り

七宝焼は金属の表面に色とりどりの釉薬うわぐすり(ガラス質)を焼き付けたものです。

花鳥画のようにカラフルな小物作りに挑戦することができます。

  • 平成29年12月17日(日)午後1時〜4時
  • 会場:篠山神社参集殿(有馬記念館に隣接)
  • 定員:30名(先着順)
  • 材料費:900円〜1,500円程度
    ※ブローチ、ネックレス、キーホルダー、ストラップなど作品によって異なります。
  • 申込方法:平成29年11月27日(月)から文化財保護課でTEL.0942-30-9323、FAX.0942-30-9714にて受付。※受付時間 土日祝日を除く9時〜17時

有馬記念館 Webサイト

アクセス

有馬記念館
住所:〒830-0021 福岡県久留米市篠山町444番地
TEL/FAX:0942-39-8485

わたしの一言

トモノリ

次回は平成30年2月10日(土)〜4月16日(月)には、「姫様のひな祭り」が開催予定となっています。

久留米藩御用絵師の貴重な絵画を見ることができる企画展です。ぜひ足を運ばれ歴史を感じられてはいかがでしょうか。

久留米ファンに掲載しませんか?

月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

多くの人へ、記事を届けます!

【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

有馬記念館企画展「花鳥画の世界 ー久留米藩御用絵師の絵画からー」平成29年11月18日より開催

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?