ベストアメニティスタジアム 命名権契約が満了 来季は名前変更の見通し

ベストアメニティスタジアム 命名権契約が満了 来季は名前変更の見通し
2019年1月29日情報追記!

サガン鳥栖のホームスタジアム「ベアスタ」に代わるスタジアムの新名称は『駅前不動産スタジアム』になります。

サガン鳥栖 「駅前不動産スタジアム」に!久留米市の駅前不動産がネーミングライツ契約

2019.01.29

2018年11月27日、ベストアメニティ株式会社(久留米市)は、佐賀県鳥栖市京町にあるサガン鳥栖の本拠地「ベストアメニティスタジアム(ベアスタ)」の命名権契約が今年限り(12月末)で満了することを発表しています。

ベストアメニティスタジアム 命名権契約が満了 来季は名前変更の見通し

以下のようにベストアメニティスタジアム ネーミングライツネーミングライツ(命名権)契約期間が満了のお知らせをされています。

「この度、2007年より11年間継続してまいりましたサガン鳥栖のホームグラウンド『ベストアメニティスタジアム』のネーミングライツ(命名権)契約が期間満了となりましたことをご報告申し上げます。今まで『ベアスタ』の愛称でお世話になりましたこと、心から御礼申し上げます。来年のスタジアム塗装改修リニューアルで新しく生まれ変わる節目に、バトンタッチさせていただければと考えております」

関連『ベストアメニティスタジアム』ネーミングライツ契約満了のお知らせ | ベストアメニティ株式会社

2007年、年間3150万円の契約金で鳥栖スタジアムの命名権を取得し、その後、年間約3000万円で契約を延長し続けて2008年から11年間にわたって「ベアスタ」の愛称で親しまれてきました。

現在、鳥栖市で新しく募集する際の契約金や契約期間などを協議されていて、新しい企業が見つかるまで名称は「鳥栖スタジアム」になるとのことです。

ベストアメニティ株式会社 Webサイト

サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト

わたしの一言

トモノリ

『ベアスタ』の愛称で11年間親しまれてきただけに残念ですね〜。

来季からはスタンドがサガンブルーとサガンピンクに全面的に塗り替えられる予定になっています。

2019年1月29日情報追記!

サガン鳥栖のホームスタジアム「ベアスタ」に代わるスタジアムの新名称は『駅前不動産スタジアム』になります。

サガン鳥栖 「駅前不動産スタジアム」に!久留米市の駅前不動産がネーミングライツ契約

2019.01.29
当サイト掲載について

月間100万アクセス!累計1,400万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

ベストアメニティスタジアム 命名権契約が満了 来季は名前変更の見通し

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・Web制作などやってます。
当サイトでは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントや歴史・文化、グルメ、ニュース・出来事など何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間100万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」