舞台「HandY-ハンディ-」久留米シティプラザ 久留米座にて開催

舞台「HandY-ハンディ-」久留米シティプラザ 久留米座にて開催

2017年9月14日(木)、福岡県久留米市六ツ門町にある久留米シティプラザ 久留米座(久留米シティプラザ3階)にて「舞台「HandY-ハンディ-」」が開催されます。

舞台「HandY-ハンディ-」は、2016年 第13回杉並演劇祭「大賞」受賞作品です。

今作品は三ツ星キッチン「TOGETHER」(作・三ツ星キッチン)のスピンオフ作品として誕生しました。

舞台「HandY-ハンディ-」久留米シティプラザ 久留米座 久留米公演

概  要

  • 開催日時:2017年9月14日(木)開場18:30/開演19:00
  • 開催場所:久留米シティプラザ 久留米座(久留米シティプラザ3階)
  • 開催住所:福岡県久留米市六ツ門8-1
  • 料金:全席自由 一般2,500円、学生1,500円〔当日券:各500円増〕
  • 出演者:〔脚本・演出〕市村啓二、〔音楽・ピアノ演奏〕中島健作、〔出演〕武者真由、市村啓二
  • お問合せ:阿波市村座 TEL.080-3984-7814(山田)
  • 未就学児のご入場はご遠慮下さい。※購入後のチケット変更・キャンセルは出来ません。※車椅子席をご希望の方は事前にお問い合わせください。(介助者有料)

    あらすじ

    幸せな結婚を夢見る英子は婚活に励む日々。

    ある日のパーティーの帰り道、ろうあの男・裕作と出会う。

    裕作は英子のコミカルさと激しさを見初めて「漫才やろう」と誘った。当然、英子は断るが裕作の猛烈なアプローチに根負けし、しばらく様子を見る事に。

    「すぐに諦めるだろう」と思っていた英子であったが、裕作の熱意、不思議な優しさに触れる中で徐々に気持ちがが変化してゆく。

    ひょんな事から二人は裕作のふるさとを訪れ、そこで英子は「裕作がなぜ漫才師にこだわるのか」という理由を知る。

    そんな中、英子も10数年ぶりに自分のふるさとへ行く事を決意する。「止まったままの時間を動かすために。」

    しかし…ふるさとで英子を待っていたのは信じがたい現実だった。

    英子と裕作、偶然交わった二人の人生。

    様々な葛藤や衝突を繰り返し裕作の夢だった「漫才の舞台」はやがて二人の夢へと変わっていく。

    手話と漫才、男と女、二人の未来に待つものは!?

    チケット販売先

    市村啓二Blog・Twitter

    市村啓二(@keijinotweet)さん | Twitter

    久留米シティプラザ Webサイト

    アクセス

    久留米シティプラザ 久留米座(久留米シティプラザ3階)
    住所:福岡県久留米市六ツ門8-1
    お問合せ:阿波市村座 TEL.080-3984-7814(山田)

    わたしの一言

    トモノリ

    舞台「HandY-ハンディ-」は、9月に日田市公演、久留米市公演、福岡市公演、そして10月に東京公演が行われます。

    このうち14日に久留米市公演が行われます。気になる方は、ぜひ公演へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

    久留米ファンに掲載しませんか?

    月間26万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

    『お店をPRしたい!イベントを告知したい!』など記事にします。

    多くの人へ、記事を届けます!

    【2周年記念】今だけ割安な新プラン(5,400円〜)

    お気軽にこちらまでご連絡下さい。

    スポンサーリンク

    関連記事

    舞台「HandY-ハンディ-」久留米シティプラザ 久留米座にて開催

    ABOUTこの記事をかいた人

    福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間26万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
    久留米ファンで広告を掲載しませんか?