「久留米の歴史」行きかうにぎわう交流拠点都市の系譜 からくり人形の実演も!

「久留米の歴史」行きかうにぎわう交流拠点都市の系譜 からくり人形の実演も!

2018年8月25日(土)から9月3日(月)の期間中、久留米シティプラザ 2階 展示室2において「行きかう にぎわう―交流拠点都市の系譜―」が開催されます。

久留米市は、恵まれた自然環境の下、交通の要衝として発展してきました。

その長い歴史とともに生み出され、残されてきた多様な歴史資料の数々を、「陸の道、河川の道」「行きかうモノ・人・文化」「都市のあゆみ」をキーワードに公開し、交流拠点都市としての久留米の歴史を紹介されます。

入場無料となっています。

8月25日(土)14時〜と9月2日(日)14時〜に久留米シティプラザ 展示室1において、「からくり人形の実演」が行われ、久留米出身の発明家・田中久重(1799~1881年)が制作した「文字書き人形」が登場します。

「久留米の歴史」行きかうにぎわう交流拠点都市の系譜 からくり人形の実演も!

概  要

  • 開催日時:2018年8月25日(土) 〜 2018年9月3日(月)10時〜17時
  • 開催場所:久留米シティプラザ 2階 展示室2
  • 開催住所:福岡県久留米市六ツ門町8-1
  • 入場:無料
  • 主催:久留米市・久留米市教育委員会
  • お問合せ:0942-30-9322(久留米市市民文化部文化財保護課)

イベント内容

陸の道、河川の道
  • 懐中燭台
  • 道中日記
  • 祝久大線全通大分駅汽車発着時間表
行きかう、モノ、人、文化
  • 少銅鐸
  • 河童こけし
  • 河童の義太夫人形
  • 柳原焼安南写双耳水指
都市のあゆみ
  • 円面硯
  • 新ブリヂストンバルーンタイヤ発売パンフレット
  • アサヒタビポスター

からくり人形の実演 文字書き人形

からくり人形の実演 文字書き人形

  • 開催日時:日時①:8月25日(土)14:00~
    日時②:9月 2日(日)14:00~ ※20分程度
  • 開催場所:久留米シティプラザ 展示室1

アクセス

開催場所 久留米シティプラザ 2階 展示室2
所在地 福岡県久留米市六ツ門町8-1
駐車場 久留米シティプラザ地下駐車場 114台 最初の1時間は200円 以後30分ごとに100円(4時間以上12時間以内800円。12時間以降は1時間ごとに100円)
周辺駐車場をお探しなら久留米市中心市街地駐車場案内 くるっぱPナビをご利用下さい。
交通アクセス JR鹿児島本線「JR久留米駅」から西鉄バスで約15分「六ツ門 シティプラザ前」バス停下車
西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩約10分
レンタカーを探す レンタカーはこちら
グルメスポット 久留米市六ツ門町のおすすめグルメを探す
遊び・体験スポット 周辺で遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先 久留米市のホテル・宿泊施設

わたしの一言

トモノリ

交流拠点都市としての久留米の歴史が分かるイベントとなっています。

2日間限定ですが、からくり人形の実演も行われます。

気になる方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

「久留米の歴史」行きかうにぎわう交流拠点都市の系譜 からくり人形の実演も!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」