久留米市の模型店のシャッターや窓にスプレーで落書きをした疑いで男を逮捕

久留米市の模型店のシャッターや窓にスプレーで落書きをした疑いで男を逮捕

2020年6月17日(水)、福岡県警察 久留米警察署は、久留米市の模型店のシャッターや窓、外壁などにスプレーで落書きした建造物損壊などの疑いで男を逮捕しています。

男は4月10日 午後10時15分頃、久留米市国分町の模型店のシャッターや外壁、室外機などにスプレー塗料を噴射し落書きした疑いがもたれています。

男は「事実とは全く違います」と容疑を否認しているといいます。男は、模型店の常連客で、店側とトラブルがあり当時は出入り禁止になっていたとのことです。

福岡県警察 久留米警察署トップページ

この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,000万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市の模型店のシャッターや窓にスプレーで落書きをした疑いで男を逮捕

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」