久留米市「神代橋」3月4日開通!開通と同時に現在の『神代橋』は通行できないので注意!

久留米市「神代橋」3月4日開通!開通と同時に現在の『神代橋』は通行できないので注意!

2018年3月4日(日)午後3時に新しい「神代橋」が開通します。

新しい「神代橋」開通と同時に、現在の「神代橋」は通行できなくことを福岡県は報じています。

開通当日の午前9時30分から、久留米筑紫野線本線上において、久留米市主催のもと、開通式典が開催されます。

久留米市「神代橋」3月4日開通!

筑後川に架かる県道久留米筑紫野線神代橋は、昭和15年に架設されてから約78年経過し老朽化が著しく、また幅員が狭く大型車の通行に支障をきたしている状況です。

更に、現橋周辺は交通量が多く、特に朝夕は交通渋滞が発生しています。

このため、福岡県では、交通渋滞の緩和や安全性の向上を目的として、神代橋の架け替えを含むバイパスの整備を進めています。

この度、新しい「神代橋(橋長390.2m)」を含む延長2.0kmの区間が開通する見込みとなったことを福岡県は報じています。

【2018年3月4日追記】

2018年3月4日開通式が行われ、新しい神代橋が開通しました。これまでの神代橋は18年度以降取り壊される予定です。

福岡県ホームページ

詳しくは福岡県ホームページをご覧下さい。

お問い合わせ先

  • 全体事業計画に関する事項
    福岡県 県土整備部 道路建設課 
    電話番号 092-643-3663
  • 工事に関する事項 
    福岡県 久留米県土整備事務所 
    電話番号 0942-88-2276

【追記】2018年3月4日 開通しました!

福岡県が久留米市で整備を進めていた神代工区の2キロ区間(山川野口町ー北野町石崎)が2018年3月4日開通し、記念式典が行われました。

2006年度着工され、事業費は132億円。

片側2車線となりました。

これまでも神代橋(1940年建設)は2018年度以降、取り壊される予定となっています。

神代橋って何と読むか知ってますか?

神代橋(くましろばし)と読みます。

意外と間違えて読む方が多いんですよね〜。

アクセス

神代橋

わたしの一言

トモノリ

建設には時間がかかっていましたが、ついに開通しますね。

朝夕と混雑していたので、渋滞が解消されると良いですね。

新しい「神代橋」開通と同時に、現在の「神代橋」は通行できなくなるとのことですので注意しましょう。

当サイト掲載について

月間約94万アクセスの久留米ファンに掲載できます。
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

久留米市「神代橋」3月4日開通!開通と同時に現在の『神代橋』は通行できないので注意!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
企業やお店のWeb集客・WordPress・ブログコンサルなどやってます。
当サイトでは、福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。
月間94万アクセス達成!
久留米ファンで記事にしたいという方は下記よりどうぞ!(↓)
「記事広告について」