酒は城島!九州最大の酒造びらき「第23回 城島酒蔵びらき」2月11日、12日開催

酒は城島!九州最大の酒造びらき「第23回 城島酒蔵びらき」2月11日、12日開催

平成29年2月11日(土)〜12日(日)の二日間、久留米市城島町にある町民の森において「第23回 城島酒蔵びらき」が開催されます。

毎年、2日間で10万人が来場するほど大人気な九州最大の酒造びらきです。

城島の酒飲みくらべ、角打ち、新・元気鍋、筑後酒造り唄披露、城島龍神太鼓の演奏、城島マルシェなど様々なイベントが行なわれます。

この他、城島ならではの地域特産品も販売されます。

各酒蔵が一般開放され、蔵元ならではの雰囲気を味わうこともできます。

メイン会場の町民の森からは酒蔵への無料シャトルバスが運行しているので、1日たっぷりと楽しむことができ、酒好きにはたまらない最高のイベントです!

第23回 城島酒蔵びらき

イベント内容

城島の酒飲みくらべ(有料)、角打ち(有料)、元気鍋(有料)、筑後酒造り唄披露、城島龍神太鼓の演奏。

料金

  • 城島の酒飲みくらべ(お猪口付:600円)
  • 元気鍋(1杯300円)

「城島の酒」の9つの参加酒蔵

お問い合わせ先

城島酒蔵びらき実行委員会(事務局:久留米南部商工会内)
電話:0942-64-3649

第23回城島酒蔵びらき 公式サイト

アクセス

メイン会場:城島町民の森公園

住所:福岡県久留米市城島町楢津764

車:九州自動車道八女ICより30分、長崎自動車道東脊振ICより約30分
公共交通:JR荒木駅前より無料シャトルバス運行、西鉄大牟田線三潴駅より徒歩2分三潴総合支所より無料シャトルバス運行

※お酒を美味しく楽しむためにも、公共交通機関をオススメします。

わたしの一言

トモノリ

城島町は灘(神戸)、伏見(京都)、西条(東広島)と並び全国的に有名な酒どころです。

各酒蔵では、普段は見られない酒蔵内部の見学や新酒の試飲コーナー・特産販売など楽しいイベントが満載です。

また12日にはJR荒木駅から約9kmをウォーキングしながら酒造巡りをする「城島酒蔵びらき」満喫ウォーキングも開催されます。

ぜひこの日は、城島・三潴地区へ足を運ばれてみてください。

久留米ファンに掲載しませんか?

『イベントをPRしたい!お店をPRしたい!』など月間24万アクセスの久留米ファンで記事にしてみませんか?

またホームページやブログをどうしたらアクセスアップできるかなど集客のアドバイスもやっています。

お気軽にこちらまでご連絡下さい。

スポンサーリンク

関連記事

酒は城島!九州最大の酒造びらき「第23回 城島酒蔵びらき」2月11日、12日開催

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。 福岡県、久留米市、筑後地方に関するイベントや歴史・文化、グルメなど何でも情報発信中。毎日9時、12時、19時に情報を発信しています。 ついに月間24万アクセス達成! ぜひお店をPRしたい!という方は下記よりどうぞ!(↓)
久留米ファンで広告を掲載しませんか?