スペインの巨匠 ミロ展 全146点を紹介 みてミロ!たのしんでミロ!

スペインの巨匠 ミロ展 全146点を紹介 みてミロ!たのしんでミロ!

2020年8月1日(土)~9月22日(火・祝)の期間中、福岡県筑後市にある筑後広域公園芸術文化交流施設 九州芸文館において「スペインの巨匠 ミロ展」が開催されます。

20世紀を代表するスペインの巨匠として、ピカソやダリと共に並び称されるジョアン・ミロ。自然の万物を抽象的要素に変換し、詩的な世界を繰り広げました。

本展は、ミロの版画第一作目『一羽の小さなカササギがいた』や、スペイン内戦に際して制作された有名ポスター『スペインを救え』などを含む、初期から晩年までの全146点を紹介し、彼の創作の起源を探ります。

関連イベント計画されていて、ホームページ・公式Facebookでお知らせするとしています。

関連九州芸文館美術展実行委員会 Facebook

スペインの巨匠 ミロ展 九州芸文館にて開催

スペインの巨匠 ミロ展 九州芸文館にて開催

スペインの巨匠 ミロ展 九州芸文館にて開催

概  要

  • 開催日時:2020年8月1日(土)~9月22日(火・祝)10:00~17:00(入場は16:30まで)
  • 休館日:月曜日[ただし8月10日(月・祝)、9月21日(月・祝)、22日(火・祝)は開館、8月11日(火)休館]
  • 開催場所:筑後広域公園芸術文化交流施設 九州芸文館
  • 所在地:福岡県筑後市津島1131
  • 入場料:一般800円(600円) 高大生500円(300円) 小中生300円(100円)※( )内は20名以上の団体料金
    ※65歳以上の方は特別割引料金(600円)
    ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方およびその介助者は無料
  • 主催:九州芸文館美術展実行委員会
  • お問合せ:筑後広域公園芸術文化交流施設 九州芸文館 0942-52-6435
執筆時現在の情報です。都合により、変更になる場合もあります。※新型コロナウイルス感染症の状況や都合により変更・中止する場合があります。最新情報は九州芸文館ホームページ・公式Facebookをご確認ください。

関連イベント

関連イベント計画されていて、ホームページ・公式Facebookでお知らせするとしています。

九州芸文館ホームページ

アクセス

開催場所 筑後広域公園芸術文化交流施設 九州芸文館
所在地 福岡県筑後市津島1131
お問合せ 筑後広域公園芸術文化交流施設 九州芸文館 0942-52-6435
駐車場 あり(103台、車椅子用スペース3台)※2時間無料
交通アクセス ・九州新幹線「筑後船小屋駅」から徒歩約1分
・九州自動車道「八女インターチェンジ」から約10分、みやま柳川インターチェンジから約15分
久留米市から訪れる 久留米市から車で、約35分(一般道利用)で訪れることができます。
レンタカーを探す 日本全国のレンタカープランを一括検索!予約も簡単♪【旅楽レンタカー予約】
グルメスポット 筑後市のおすすめグルメ情報
遊び・体験スポット 柳川・八女・筑後の遊び・体験スポット
周辺宿泊先 久留米・柳川・筑後のホテル・旅館 宿泊予約

わたしの一言

トモノリ

造形の詩人ジョアン・ミロの世界を堪能できる企画展です。

気になる方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

鉄道フェス2020 Nゲージ鉄道模型展 ミニ蒸気機関車・ミニ電車体験乗車

鉄道フェス2020 Nゲージ鉄道模型展 ミニ蒸気機関車・ミニ電車体験乗車

2020年7月21日
この記事のURLをコピーする
当サイト掲載について

月間198万アクセス!累計3,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

スペインの巨匠 ミロ展 全146点を紹介 みてミロ!たのしんでミロ!

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間198万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」