九州北部に梅雨明けを発表 過去最も早く6月中の梅雨明けは初【2022年】

九州北部に梅雨明けを発表 過去最も早く6月中の梅雨明けは初【2022年】

2022年6月28日(火)午前11時、福岡管区気象台は九州北部が梅雨明けしたとみられると発表しています。

過去最も早い梅雨明けで、6月中の梅雨明けは統計開始以来、初めてとなっています。

九州北部の梅雨明けは、昨年より15日早く、平年より21日早い梅雨明けとなりました。

この他、北陸地方、近畿地方、中国地方、四国地方の梅雨明けも発表されています。

気温が高い日が続いています。熱中症に注意しましょう。

【2022年9月1日 情報追記】
2022年9月1日、気象庁九州から関東甲信地方の梅雨明けの確定値は、7月中旬を中心に上空の寒気や前線、低気圧の影響で曇りや雨の日が多かったため、7月下旬となったことを公表しています。

気象庁 報道発表(2022年9月1日).pdf

気象庁|令和4年の梅雨明け(速報値)

気象庁|令和4年の梅雨明け(速報値)

九州北部(山口県を含む)・九州南部とは?

全般気象情報などに用いる地域名で山口県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県、長崎県を九州北部地方としています。

九州南部は、宮崎県、鹿児島県の本土、種子島、屋久島。

久留米市の10日間天気

久留米市内での熱中症搬送状況

久留米市:近年の降雨状況

わたしの一言

トモノリ

過去最も早い梅雨明けで、6月中の梅雨明けは統計開始以来、初めてとなっています。

梅雨の期間がとても短く、あまり雨が降っていないので、水不足や農作物などに影響が出そうですね。

気温が高い日が続いていますので熱中症に注意しましょう。

九州北部 梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より1ヶ月遅い梅雨入り【2022年】

九州北部 梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より1ヶ月遅い梅雨入り【2022年】

2022年6月11日
九州北部に梅雨明けを発表 過去最も早く6月中の梅雨明けは初【2022年】

九州北部に梅雨明けを発表 昨年より17日早く、平年より6日早い【2021年】

2021年7月13日
この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計7,300万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

九州北部に梅雨明けを発表 過去最も早く6月中の梅雨明けは初【2022年】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」