九州北部 梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より1ヶ月遅い梅雨入り【2022年】

九州北部 梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より1ヶ月遅い梅雨入り【2022年】

2022年6月11日(土)、福岡管区気象台は九州北部が梅雨入りしたとみられたこと発表しています。

九州北部は、平年より7日遅く、昨年より31日遅い梅雨入りとなっています。

九州南部も今日、梅雨入りが発表されています。

明日、6月12日(日)は、いったん前線が南下するため晴れ間が戻りますが、明後日6月13日(月)以降はまた前線や低気圧が近づき、大雨となるおそれがあるとしています。

最新の天気予報を確認するなど注意しましょう。

気象庁ホームページ 令和4年の梅雨入り(速報値)

気象庁ホームページ 令和4年の梅雨入り(速報値)

梅雨入り、梅雨明けの詳細は、気象庁ホームページをご覧下さい。

福岡県久留米市の警報・注意報

九州北部とは、九州南部とはどこの地域?

全般気象情報などに用いる地域名(台風情報は除く)に関する用語では、『九州北部とは山口県、福岡県、大分県、佐賀県、長崎県、熊本県』。『九州南部とは宮崎県、鹿児島県の本土、種子島、屋久島』をいいます。

知ってる?筑後地方とは?どこまでが地域?筑後地方について色々調べてみた!

2016年7月13日

過去の梅雨入りに関する記事はこちら

九州北部 梅雨入り 過去2番目の早さ 昨年より27日早い【2021年】

九州北部 梅雨入り 過去2番目の早さ 昨年より27日早い【2021年】

2021年5月15日
九州北部 梅雨入り 平年より6日遅く、昨年より15日早い【2020年】

九州北部 梅雨入り 平年より6日遅く、昨年より15日早い【2020年】

2020年6月11日
九州北部 梅雨入り平年より21日遅い 昨年より21日遅い 気象庁発表【2019】

九州北部 梅雨入り平年より21日遅い 昨年より21日遅い 気象庁発表【2019】

2019年6月26日
九州北部 梅雨入り 平年より8日、去年より23日早い 気象庁発表

九州北部 梅雨入り 平年より8日、去年より23日早い 気象庁発表

2018年5月28日
この記事のURLをコピーする
新型コロナウイルス感染拡大状況によりイベントが中止・延期になる場合があります。また、お店や施設の営業時間等が変更・臨時休業されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
当サイト掲載について

月間220万アクセス!累計6,500万アクセスの久留米ファンに掲載しませんか?
久留米ファンに記事広告について

お店のPR、オープン情報、キャンペーンやイベント告知など、希望の方は下記を御覧ください↓


スポンサーリンク

関連記事

九州北部 梅雨入り 平年より7日遅く、昨年より1ヶ月遅い梅雨入り【2022年】

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県、久留米、筑後地方をこよなく愛している久留米ブロガー。
久留米ファンは福岡県、久留米市、筑後地方周辺に関するイベントやグルメ、ニュース・出来事、私が感じたことなど何でも情報発信中。毎日7時、12時、19時、20時に情報を発信しています。
月間220万アクセス達成!
『久留米ファンに記事を掲載したい!集客したい!』という方は下記を御覧ください(↓)
「記事広告について」